本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の住まい・交通・まちづくりの中の金沢の交通政策から新しい交通システムの導入検討について
印刷用ページを表示する
 

新しい交通システムの導入検討について

新しい交通システム導入検討委員会について

 金沢市では、都心軸等に導入を目指す、公共交通ネットワークの幹となる新しい交通システムについて専門的な見地から客観的に検討するため、金沢市新しい交通システム導入検討委員会を設置して検討を進めています。

 

公共交通の持続可能性確保に関する有識者意見 中間とりまとめ

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う移動需要の激減により甚大な影響を受けている公共交通全般の持続可能性の確保が重要であることから、新しい交通システムの導入機種の検討という中長期的な方向性の議論に先行して、短期的・早期に検討すべき施策をとりまとめた「公共交通の持続可能性確保に関する有識者意見 中間とりまとめ」が、髙山 純一委員長より山野市長に提出されました。
 

中間とりまとめ手交

委員名簿

第3回

会議(R3.8.6)

第2回

会議(R3.7.2)

第1回

会議(R3.5.25)


 

これまでの検討経過

問い合わせ先

都市政策局 交通政策課
電話番号:076-220-2038
FAX番号:076-220-2048
koutsuu@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。