本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の住まい・交通・まちづくりの中の金沢の交通政策から図柄入り金沢ナンバーを取り付けよう
印刷用ページを表示する
 

図柄入り金沢ナンバーを取り付けよう

あなたのふるさと愛をナンバープレートに

  金沢市、かほく市、津幡町、内灘町の2市2町が提案した、図柄入り金沢ナンバーは、平成30年10月1日に導入され、まちに梅鉢紋と雪つりをあしらったナンバープレートを取り付けた自動車が走っています。
 あなたの車も走る広告塔として、全国に向けて地域の魅力を発信してみませんか。 
 

イメージ画像(カラー図柄)
イメージ画像(カラー図柄)



加賀藩の梅鉢紋と冬の風物詩である雪つりを、金沢市と隣接するかほく市、津幡町、内灘町の2市2町に共通するモチーフとしています

図柄入りナンバープレート制度の概要

  • 交付手数料(中板:8,020円、大板:12,080円)が必要です。
  • カラー図柄については、交付手数料のほかに寄付金が必要です。(1,000円以上)
  • 対象車種は、登録自動車(自家用及び事業用)と軽自動車(二輪を除く)(自家用)です。
  • 自家用の軽自動車は、黄色、事業用は、緑色の縁取りを施します。
  • 新車、中古車の購入時だけでなく、現在お乗りのお車にも取付可能です。
  • お申し込みは、ご自身でWEBから申し込むか、お近くの自動車ディーラー、整備工場にご相談ください。 
 (WEBからのお申し込み・詳細はこちら)
   http://www.graphic-number.jp 

お披露目会の様子

 図柄入り金沢ナンバーが導入された平成30年10月1日に、金沢市、かほく市、津幡町、内灘町及び図柄を制作・監修した金沢美術工芸大学の関係者が集まり、お披露目会を開催しました。
 今後も、「ふるさと愛」を表現する1つの方法として、多くの住民の方に取り付けていただけるよう、普及につとめてまいります。
 

お披露目会の様子

全国の地方版図柄入りナンバープレートについて

金沢ナンバーをはじめ、”走る広告塔”として、全国58地域で地方版図柄入りナンバープレートが導入されています。

詳細は、下記のとおりです。

(国土交通省HP)
https://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_tk6_000036.html

 

問い合わせ先

都市政策局 交通政策部 交通政策課
電話番号:076-220-2038
FAX番号:076-220-2048
koutsuu@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。