本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の文化財と歴史遺産から全性寺山門
印刷用ページを表示する
 

全性寺山門

 金澤市指定文化財產
 
English 한국어 简体中文 繁體中文 日本語

  該山門是名為樓門的2層建築門。從細節樣式推測其建成於18世紀後半期。雖然作為樓門其規模較小,但其獨特的外觀風格是本地區象徵性的存在。
  其木材表面塗層為紅丹(一種屬於氧化鐵的紅色顏料),因此又被市民親切地稱作“紅門”

全性寺山門
整體視野

拝懸魚
"拜懸魚"(裝飾物)

実肘木
在二樓的屋簷後面

卯辰山山麓寺院群的文化資產(繁體中文解釋)

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。