本文へジャンプ
 

金沢縄文ワールド 企画展示

金沢縄文ワールド 企画展示

金沢縄文ワールド

サワくん

企画展示コーナー

【開催中の企画展】 石川中央都市圏考古資料展-中世編-

 石川中央都市圏は、金沢市、白山市、かほく市、野々市市、津幡町、内灘町の4市2町で構成されています。
 この地域は、日本海に面した海岸線や霊峰白山を始めとする山麓、県内最大の手取川や河北潟など、豊かな自然に恵まれています。
 このような環境のもと、圏域内では古くから人々が生活し文化を形成してきました。その結果、縄文時代から近世まで、数多くの遺跡が残されています。
 今回の企画展は石川中央都市圏の4市2町が連携して開催する考古資料展の第2弾で、「中世編」と銘打ち、鎌倉・室町時代の遺跡を中心に、各市町の代表的な考古資料の優品を厳選・展示します。
 これらの資料は白山麓から平野部を通り砂丘まで、多様な環境と社会情勢のなかで当時の人々が残した生活の様子を今に伝えています。
 ふるさとの歴史を物語る数々の優品を、ぜひご堪能ください。

 

1.会期

2019年3月19日(火曜日) から 2019年6月16日(日曜日) まで

 

2.主な展示資料

市町名 主な展示資料
金沢市千木遺跡出土 銅造地蔵菩薩立像
堅田館跡出土 巻数板、梅瓶、双魚文坏、金属製品 等 石川県指定文化財
白山市宮永ほじ川遺跡出土 陶器、花瓶、風炉、石鍋 等
古宮遺跡出土 土師器皿
かほく市元女らんとう堂山石塚群出土 珠洲焼壺・蓋 かほく市指定文化財
野々市市富樫館跡出土 銅製錫杖、土師器皿
粟田遺跡出土 青磁碗、染付碗
三日市A遺跡出土 石製行火、灰釉碗
津幡町庄ナカナシマ遺跡出土 土師器皿
田屋森山遺跡出土 銭貨 津幡町指定文化財
内灘町小濱神社所蔵 銭貨

 

野々市市 富樫館跡出土 銅製錫杖と土師器皿
野々市市 富樫館跡出土 銅製錫杖と土師器皿

白山市 宮永ほじ川遺跡出土品
白山市 宮永ほじ川遺跡出土品

金沢市 千木遺跡出土 銅造地蔵菩薩立像
金沢市 千木遺跡出土 銅造地蔵菩薩立像

問い合わせ先

文化スポーツ局 文化財保護課 埋蔵文化財センター
電話番号:076-269-2451
FAX番号:076-269-2452
maibun@city.kanazawa.lg.jp