本文へジャンプ
 

金沢縄文ワールド 企画展示

金沢縄文ワールド 企画展示

金沢縄文ワールド

サワくん

企画展示コーナー

【開催中の企画展】 学校の下の遺跡 -兼六小学校の下の金沢城下町遺跡-

現在、金沢市内には小中学校あわせて80校余りがあり、多くは何十年も同じ場所で同じ施設・建物が使われています。
しかし、近年ではいくつかの学校を統合したり、学校が引っ越したり、新しい設備を増やしたりなどで、学校を工事することが増えてきました。
このような工事の前には遺跡があるかないかを事前に調査し、遺跡があった場合は工事の前に発掘調査が行われます。
金沢市内には遺跡の発掘調査が行われた小中学校がいくつかあるのです。
味噌蔵町小学校と材木町小学校が合併してできた兼六小学校もその中の一つ。
今から9年前、運動場の中に雨水を一時的に溜める施設を造りましたが、その時に江戸時代の遺跡の発掘調査が行われています。
今回の企画展では、このときの発掘調査で見つかった「金沢城下町遺跡」の出土品を紹介します。
この展示をとおして遺跡の存在を身近に感じていただければ幸いです。
 

1.会期

令和2年7月7日(火曜日) から 9月13日(日曜日) まで
 

2.主な展示資料

【古墳時代】 高杯、小型壺
【奈良・平安時代】 須恵器坏、須恵器甕
【鎌倉時代】 珠洲焼甕
【江戸時代】 屋根瓦
       陶器:碗、皿、擂鉢
       磁器:鍋島色絵皿片、染付碗、染付皿
       土製品:火鉢、焼塩壺、土人形
       石製品:砥石、温石、碁石
 

企画展「学校の下の遺跡」のようす
企画展「学校の下の遺跡」

企画展チラシ 表面 
企画展チラシ(表面) ※クリックで拡大します

企画展チラシ 裏面
企画展チラシ(裏面) ※クリックで拡大します

問い合わせ先

文化スポーツ局 文化財保護課 埋蔵文化財センター
電話番号:076-269-2451
FAX番号:076-269-2452
maibun@city.kanazawa.lg.jp