本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の文化財と歴史遺産の中の歴史遺産保存の取り組みから金沢文化財ボランティア「うめばちの会」
印刷用ページを表示する
 

金沢文化財ボランティア「うめばちの会」

金沢文化財ボランティア「うめばちの会」の活動

野田山・前田家墓所の石造物記録
野田山・前田家墓所の石造物記録

 金沢市では、平成16年度から平成20年度にかけて、市民が行政と協働で地域の文化財の保存・継承のために調査・保護活動を行う文化財愛護推進員を養成する研修を行いました。
 市民から募った研修員は、文化財に関する基礎知識を広く学んだ後に、考古・民俗、美術・工芸、土木・建築の三つの分野に分かれて、実践的な専門研修を受けました。
 平成18年度には第1期生21名、平成20年度には第2期生30名が文化財愛護推進員として登録されました。
 平成21年5月には円滑に文化財ボランティアを行う「うめばちの会」が発足し、調査や研修について相談しながら行っています。
 平成23年度からボランティア大学校に歴史遺産コースが開設されたことから、その修了生でさらに1年の専門研修を受けた方を、会員に加えました。平成27年度現在、会員は84名となっています。
 ここでは会の主な活動についてご紹介します。

1. 文化財調査の支援事業

天徳院山門での研修
天徳院山門での研修

◇城下町の歴史的景観調査
 平成21年度には、金沢の伝統文化や技芸と歴史的景観の関連を明らかにするため、旧城下町区域の茶室調査や色彩調査を行いました。

◇石造物調査
 城下町の寺社には、燈籠、手水鉢、狛犬、墓石、記念碑など多くの石造物が残されています。調査の中で、石造物の由来の聞き取り、測量、写真撮影、銘文の拓本などを行っています。
 調査年度と調査箇所は下表のとおりです。
 平成24年度は市民協働推進課が行う「協働のまちづくりチャレンジ事業」に応募して採用され、調査成果を一般向けのマップ『卯辰山山麓地区の石造物マップ』にまとめました。 
 平成26年度も同事業に採用され、『中心市街地石造物マップ』を発行しました。

調査年度 調査対象
平成23・24年度 卯辰山山麓地区
平成25・26年度 小立野地区と中心市街地

2. 文化財の活用支援事業

史跡活用イベント
史跡活用イベント

◇史跡活用イベントの補助
 毎年7・8月に市内2箇所の国指定史跡(上荒屋遺跡・チカモリ遺跡)で史跡活用イベントがあります。イベントの実施は地元公民館が主催となり、住民の皆さんのご協力を得て実施しており、うめばちの会でも勾玉作りや土器作りの指導補助を行っています。

金沢くらしの博物館での企画展「着物で旗源平」
着物で旗源平

◇美術館・博物館のイベントの補助
 金沢くらしの博物館で、展示替えや体験講座「着物で旗源平」などの補助を行っています。また、中村記念美術館では、旧中村邸で行われる「雛飾り」「座敷飾り」などのイベントで、受付や解説の補助を行っています。
  金沢くらしの博物館のホームページ
  中村記念美術館ホームページ

歴史ふれあい講座
歴史ふれあい講座

◇歴史ふれあい講座の補助
 金沢市では、平成12年度より、職員が市内の小学校に出向き、郷土の歴史と埋蔵文化財について、小学校6年生を対象に「歴史ふれあい講座」を行っており、市内の半数以上の小学校から応募があります。うめばちの会では、平成22年度から講座の補助を行っています。

うめばちの会企画の文化財探訪(平成25年度)
うめばちの会企画の文化財探訪

◇歴史遺産探訪月間イベントの補助・運営
 毎年10・11月の「金沢歴史遺産探訪月間」にイベントの補助を行っています。また、会で企画運営した探訪会を行っています。これまでに実施した企画は下表のとおりです。
 
開催年度  企画名
平成20年度  卯辰山寺院群の絵馬探訪
平成21年度史跡加賀藩主前田家墓所探訪
平成22年度旧川縁米穀店と周辺の文化財探訪会
平成23年度小立野台地の石造物文化財探訪
平成24年度卯辰山山麓地区の石造物探訪
平成25年度三社町周辺の文化財探訪
平成26年度長町~片町周辺の文化財探訪

3. 文化財の保存協力事業

◇史跡パトロールおよび史跡クリーン大作戦
 平成21年に国指定史跡になった、野田山に所在する加賀藩主前田家墓所の現況を確認するために、平成22年度から毎月パトロールを行っており、主に墳墓や石造物の傷みや劣化がないか点検しています。
 また、金沢市では、平成24年度から史跡の景観を維持するための市民ボランティアを募集し、清掃活動を実施しており、平成26年度からは本会が運営しています。

歴史のまちしるべ標柱補修
歴史のまちしるべ標柱補修

◇歴史のまちしるべ標柱の改修作業
 金沢市では、昭和54年度から、その土地の歴史を語る旧町名とその由来を記した「歴史のまちしるべ標柱」を設置しています。平成19年度から、この標柱をより見やすくするため、文字部分を着色する作業を行っています。
 「金沢歴史のまちしるべ標柱」のページ
 

問い合わせ先

文化スポーツ局 文化財保護課
電話番号:076-220-2469
FAX番号:076-224-5046
bunkazai@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。