本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の文化財と歴史遺産から大屋家住宅主屋
印刷用ページを表示する
 

大屋家住宅主屋

国登録有形文化財
大屋家住宅主屋(おおやけじゅうたくしゅおく)

所在地 金沢市長町1丁目1番37号
建築年代 江戸末期/明治期改造
登録年月日 平成15年7月1日登録
登録基準 二 造形の規範になっているもの
備 考 指定保存対象物

武家屋敷地区を流れる大野庄用水沿いの屋敷地に、東側を正面として建っています。緩勾配の板葺石置き屋根の棟を明治期に高めてアズマダチ風に改造し、玄関も入母屋造に変えてはいるが、内部は創建時の間取りを良く残し、藩政時代の武家屋敷の様子を伝える貴重な建物です。

大屋家住宅主屋

問い合わせ先

文化スポーツ局 文化財保護課
電話番号:076-220-2469
FAX番号:076-224-5046
bunkazai@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。