本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の文化財と歴史遺産から旧高田桶店店舗兼主屋
印刷用ページを表示する
 

旧高田桶店店舗兼主屋

国登録有形文化財 建造物
旧高田桶店店舗兼主屋(きゅうたかだおけてんてんぽけんしゅおく)

所在地 金沢市扇町5番13号
建築年代 明治後期/平成26年改修
登録年月日 平成30年3月27日登録
登録基準 二 造形の規範となっているもの
備 考  

金沢城の東方、旧天神町区域に位置します。木造2階建、切妻造平入の金澤町家で、以前は桶屋が営まれていました。建物の規模は間口3間、奥行6間とし、後ろに付属屋が付きます。通り土間に沿って、店の間、茶の間、座敷を並べ、2階にアマと座敷を配します。屋根の勾配が緩く、もとは石置板葺屋根だったことが分かります。また、軒高が極めて低く、正面柱に蔀戸の痕跡が残るなど、金澤町家の古い形式がよく残っています。

旧高田桶店店舗兼主屋
旧高田桶店店舗兼主屋

問い合わせ先

文化スポーツ局 文化財保護課
電話番号:076-220-2469
FAX番号:076-224-5046
bunkazai@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。