本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の住まい・交通・まちづくりの中の金沢の景観から泉用水
印刷用ページを表示する
 

泉用水

泉用水

【延長】約2.8km
【完成年】不明

【成り立ち】開削の記録は宝永2年(1705)までさかのぼるが、それ以前は不明の農業用水で、旧米丸村増泉、旧三馬村泉・西泉の田畑を潤していたと伝えられている。

【現在】犀川下菊橋の下流左岸地点から取水している。室生犀星ゆかりの雨宝院周辺では、歴史を感じる水路ずい道坑門や護岸があり、にし茶屋街近くでは、一橋ごとにデザインの違う市道橋が架けられている。その後は、本流・支流とも細かく枝分かれして町なかを流れ、最後はほとんどが増泉川に流れ込んでいる。


マップに戻る

問い合わせ先

文化スポーツ局 歴史都市推進課
電話番号:076-220-2208
FAX番号:076-224-5046
rekishitoshi@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。