本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップから「屋内交流広場親子アスレチックゾーン遊具等製作業務委託」公募型プロポーザルについて
印刷用ページを表示する
 

「屋内交流広場親子アスレチックゾーン遊具等製作業務委託」公募型プロポーザルについて

1 対象業務

業務名     屋内交流広場親子アスレチックゾーン遊具等製作業務委託
履行期間  契約締結日から平成31年3月15日(金)まで
業務概要  「屋内交流広場親子アスレチックゾーン遊具等製作業務委託」において、屋内交流広場の親子アスレチックゾーンは、子ど
     もの年齢や発達段階に合わせた遊具の選定が必要であるとともに、子どもの運動機能の向上及び親子の交流の促進を考慮し
     安全面に配慮した遊具の製作、配置、動線計画が必要である。これらの施設の特性を踏まえた効果的で安全・安心な遊具の
     設置等を行うための最適な候補者を、このプロポーザルによって選定することを目的とする。

2 業務内容

(1)屋内遊具等製作・設置業務(床面・壁面の改修含む)
(2)床面・壁面の装飾改修(サイン・グラフィック工事等)
(3)遊具の取扱いに関する研修・指導

3 応募資格等

(1)応募者の資格要件
 応募者は、次の条件のすべてに該当する者とする。
 ア 金沢市の入札参加資格を有すること。
 イ 金沢市に本店又は営業所を有すること。
 ゥ 平成20年4月1日以後、公共機関発注の遊具に関する契約実績を有していること。
 エ 金沢市入札参加資格者指名停止措置要領に基づく指名停止期間中でないこと。なお、提出から審査終了までの間に指名停止と
  なった場合は、その時点で失格とする。

(2)応募資格の制限
 次に該当する者は、上記(1)の有資格者であっても、本プロポーザルに応募してはならない。また、応募者は、次に該当する者から直接又は間接の援助・協力を受けてはならない。
 ア 屋内交流広場親子アスレチックゾーン遊具等製作業務委託プロポーザル選定委員会委員
 イ アが自ら主宰し、又は役員、顧問等として実質的に関係する組織(研究室等を含む。)に所属する者

4 提出書類及び提出期限

(1)参加表明書      1部    提出期限 平成30年8月13日(月)午後5時45分
(2)企画提案書      8部    提出期限 平成30年9月25日(火)午後5時45分
 

5 実施要領等の交付

6 実施者の特定

 提出された企画提案書及びプレゼンテーションの内容により、屋内交流広場親子アスレチックゾーン遊具等製作業務委託プロポーザル選定委員会の委員が審査を行い、点数を付け、その審査結果の合計得点が最も高い企画提案書の提出者を、本業務の実施者として特定します。

問い合わせ先

文化スポーツ局 スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:076-220-2443
FAX番号:076-261-0257
sports@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。