本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市税の中の軽自動車税から軽自動車税(環境性能割)の導入
印刷用ページを表示する
 

軽自動車税(環境性能割)の導入

軽自動車税(環境性能割)の導入(令和元年10月1日より)

 令和元年10月1日より、自動車取得税(県税)が廃止され、「軽自動車税(環境性能割)」が導入されました。三輪以上の軽自動車の取得時に課税されます。 

 軽自動車税(環境性能割)は、当分の間、石川県が賦課徴収等を行います。

 なお、これに伴い、軽自動車税は「軽自動車税(種別割)」と「軽自動車税(環境性能割)」の二つで構成されることとなります。

 総務省のホームページ(外部リンク)
 石川県のホームページ(外部リンク)

※軽自動車取得時に軽自動車税(環境性能割)の減免手続を終えられている場合も、軽自動車税(種別割)を減免するためには、別途、金沢市税務課への軽自動車税(種別割)の減免申請手続が必要です。

 軽自動車税(種別割)の減免手続きについて
 
問い合わせ先 総務局 税務課
 金沢市広坂1丁目1番1号
 電話番号 :076-220-2147
 FAX番号:076-220-2154
 zeimu@city.kanazawa.lg.jp
より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。