本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市税の中の法人市民税・事業所税から新型コロナウイルス感染症の影響による事業所税の申告・納付期限の延長について
印刷用ページを表示する
 

新型コロナウイルス感染症の影響による事業所税の申告・納付期限の延長について

 金沢市では、新型コロナウイルス感染症の影響により、期限内に事業所税の申告等ができないやむを得ない理由がある場合には、申請により、個別に申告・納付期限を延長することができます。

期限の個別延長が認められるやむを得ない理由

新型コロナウイルス感染症の影響により、例えば、次のような理由により申告書などの必要な書類等の作成が遅れ、期限までの申告等が困難な場合を指します。
(例)
  1. 税務代理等を行う税理士(事務所の職員を含む。)が感染症に感染したこと。
  2. 納税者や法人の役員、経理・給与担当者などが、現在、外国に滞在しており、ビザが発給されない又はそのおそれがあるなど入出国に制限等があること。
  3. 次のような事情により、企業や個人事業者、税理士事務所などにおいて、通常の業務体制が維持できない状況が生じたこと。
  • 経理・給与担当部署の社員が、感染症に感染した、又は感染症の患者に濃厚接触した事実がある場合など、当該部署を相当の期間、閉鎖しなければならなくなったこと。
  • 学校の臨時休業の影響や感染拡大防止のため、休暇取得や在宅勤務等の勧奨を行ったことで、経理・給与担当部署の社員の多くが休暇取得や在宅勤務等をしていること。
その他、国税庁の取扱いに準じます。

個別に申請した場合の申告・納付期限

 期限内に事業所税の申告等ができないやむを得ない理由がやんだ日から二月以内に申請することにより、期限を延長することができます。
 なお、この場合の申告・納付期限は原則として申告書の提出日となります。
 

申請方法

提出する申告書に、延長の申請である旨を記載してください。

◎書面で申告書を提出する場合
申告書の「備考」欄に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と記載してください。
 
◎電子申告(eLTAX)で申告書を提出する場合
申告書の「備考」欄に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と入力してください。

 

問い合わせ先

総務局 市民税課
電話番号:076-220-2161
FAX番号:076-220-2154
shiminzei@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。