本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の観光情報から【参考】平成30年に実施した文化施設を活用した文化の人づくり事業
印刷用ページを表示する
 

【参考】平成30年に実施した文化施設を活用した文化の人づくり事業

ふるさと偉人と洋の芸術のふれあいカフェ

従来語られてきた偉人の経歴・業績とは別の側面「偉人と芸術・文化のつながり」を紹介し、
偉人たちを身近な存在として親しみを感じてもらうイベントを開催!

 

募集チラシ
募集チラシ

【概要】
 ・日程  
  平成30年11月11日(日) 午前の部:11時~ 午後の部:14時~ 
 ・場所
  金沢ふるさと偉人館
 ・参加費(入館料、飲み物代含む)
  一般:200円 子ども(高校生以下):100円 親子:600円
 ・対象者
  どなたでも 各回定員75名(先着順)※小学生以下は保護者同伴
   ・内容
  ◆オープニング講演「知られざる偉人と芸術との関わり」
  ◆バレエと音楽「愛の挨拶」中山芽バレエスタジオ(伴奏:金沢室内管弦楽団)
  ◆「高峰博士を讃える歌(弦楽合奏版)」他2曲
  ◆バレエ「それいゆ」
 

ぼくらの故郷(まち)を訪ねる

小学生を対象に参加者同士でコミュニケーションをとりながら、今と昔の金沢のくらしについて
体験を通して学ぶイベントを開催!

第1回募集チラシ
第1回募集チラシ

第2回募集チラシ
第2回募集チラシ

【概要】
 ・日程、内容
  第1回ぼくらのまちを遊ぶ
  平成30年11月3日(祝・土)  13時~15時
  ◆オリジナルの「旗源平」を作って、みんなで遊ぶ
  第2回ぼくらのまちを学ぶ
  平成30年12月1日(日)    13時~15時
  ◆クイズをしながら、くらしの博物館を見学し、昔と今のくらしの違いを学ぶ
  ◆野球盤など昔のこどもが遊んでいた懐かしいおもちゃで遊ぶ
 ・場所
  金沢くらしの博物館 ほか
 ・参加費
  無料 ※保護者見学する場合は、観覧料金(300円)が必要
  小学生 定員20名(先着順)

 

偉人に学ぶ美の秘訣! ふるさと偉人ツアー

ふるさと偉人たちとその功績について「食文化」の観点から興味を持ってもらい、
偉人たちについて、今まで以上に身近に感じてもらうイベントを開催!

 

募集チラシ(表)
募集チラシ(表)

募集チラシ(裏)
募集チラシ(裏)

【概要】
 ・日程  
  平成30年10月6日(土) 13時~15時50分
  平成30年10月7日(日) 13時~15時50分 
 ・場所
  金沢ふるさと偉人館
 ・参加費
  1,000円
 ・対象者
  石川県在住の20歳以上の方
 ・内容
  ◆甘酒に関する講演会「麹と偉人の深いつながり」 講師:金沢工業大学 尾関健二先生
  ◆甘酒を使った麹料理教室 講師:麹料理研究家 小紺有花先生
  ◆「食文化」にまつわる3人の偉人を紹介する偉人ツアー
 

古き良き金沢の町家と和の合同文化祭

洋風文化に慣れて関心が薄まった若者に江戸村で「和」の雰囲気に浸ってもらうことで、
日本の伝統文化と町家の魅力を知ってもらうイベントを開催!

募集チラシ
募集チラシ

【概要】
 ・日程  
  平成30年10月21日(日) 13時~17時の時間内ならいつでも 
 ・場所
  金沢湯涌江戸村
 ・参加費
  入園料300円(いしかわ文化の日のため石川県民は無料)
 ・対象者
  どなたでも
 ・内容
  ◆湯涌江戸村の古民家和室にて「和」に関した文化部の発表等
  (琴演奏、お茶会(別途300円)、生け花展示)
  ◆フラワーアレンジメント体験(別途500円)
  ◆施設内の古民家、昔の生活、伝統文化に関するクイズラリー

問い合わせ先

文化スポーツ局 文化施設課
電話番号:076-220-2085
FAX番号:076-220-2069
bunka_s@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。