本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の申請・届出書ダウンロードサービスの中の事業者向けの中の産業振興から中小企業信用保険法第2条第5項第7号の規定による認定申請書
印刷用ページを表示する
 

中小企業信用保険法第2条第5項第7号の規定による認定申請書

認定申請書様式

中小企業信用保険法第2条第5項第7号の規定による認定申請書
WORDPDF

概要

借入の減少等で、事業活動に支障をきたしている中小企業者がセーフティネット保証により、金融機関から融資を受けるために、市区町村長から中小企業信用保険法に定める特定中小企業者であることの認定を受けます。

指定金融機関

指定金融機関リスト(中小企業庁のホームページへ)

申請できる人

次の要件を満たす市内中小企業者
・申請者が中小企業信用保険法第2条第5項第7号の規定による経済産業大臣の指定を受けた金融取引の調整を行っている金融機関(以下「指定金融機関」という)と金融取引を行っており、指定金融機関からの借入金残高がすべての金融機関からの総借入残高に占める割合が、10%以上であること
・申請者の指定金融機関からの直近の借入金残高が、前年同期比で10%以上減少していること
・申請者のすべての金融機関からの直近の総借入金残高が、前年同期比で減少していること

金融機関の範囲

銀行・信用金庫(連合会)・労働金庫(連合会)・信用協同組合(連合会)・農業協同組合(連合会)・漁業協同組合(連合会)・保険会社・信託会社・商工組合中央金庫・日本政策投資銀行・農林中央金庫・日本政策金融公庫など

セーフティネット保証について

詳しくは中小企業庁のホームページをご参照ください。

申請方法

直接窓口へ
金沢市役所 産業政策課(新館2F)

提出書類

・認定申請書(様式第7) 2部
・直近並びに前年同期の金融機関別借入金残高証明書(又は所定の借入金残高明細書) 2部(うち1部は写)
・法人の場合は、直近の決算書及び商業・法人登記の登記事項証明書(写) 1部
・個人の場合は、直近の確定申告書の控 1部
※代理の方が申請される場合は、代理人選任届(PDF)の提出をお願いします。

受付時間

9時00分〜17時45分

問い合わせ先

経済局 産業政策課
電話番号:076-220-2204
FAX番号:076-260-7191
sansei@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。