本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中のビジネスの中の中小企業融資から中小企業への資金繰り支援と信用保証料助成について
印刷用ページを表示する
 

中小企業への資金繰り支援と信用保証料助成について

中小企業への資金繰り支援と信用保証料助成について

新型コロナウイルス感染症の影響により、売上高の減少などの影響を受けている中小企業者への支援策を実施します。

金沢市中小企業振興特別資金(新型コロナウイルス感染症対策分)

急激な景気の低迷による影響が懸念される市内中小企業者の資金繰りをさらに支援するため、融資利率の引き下げ、償還期間の延長を行います。

対象者 市内に事業所を有し、原則として1年以上引き続き同一事業を営んでいる中小企業者及び組合のうち、新型コロナウイルス感染症の影響により、直近1ヶ月間の売上高又は販売数量が前年同期に比べ3%以上減少している方
限度額 1企業、1組合 5,000万円 (一般分 4,000万円の別枠)
資金使途 経営安定のために必要な資金
※本制度を利用した借換はできません
償還期間 10年以内(うち据置3年以内)
利率 年1.00% (通常利率の▲0.6%)
担保等 金融機関の定めによる
融資実行期間 令和2年3月25日から令和3年1月31日までの融資実行分

金沢市緊急経営安定特別資金(セーフティネット資金)

市内中小企業者の資金繰りを支援するため、融資利率の引き下げ等を行います。

対象者 経営安定関連保証(中小企業信用保険法第2条第5項各号)又は危機関連保証(中小企業信用保険法第2条第6項)の信用保証を受ける中小企業者及び組合
限度額 1企業、1組合 5,000万円
資金使途 セーフティネット関連保証(中小企業信用保険法第2条第5項第1号~第8号及び同条第6項)による、経営安定のために必要な資金

※市制度融資の借換も対象とします
償還期間 (緩和措置)10年以内(うち据置2年以内)
利率 年1.00% (通常利率の▲0.75%)
担保等 金融機関の定めによる(石川県信用保証協会の信用保証必須)
融資実行期間 令和2年3月25日から令和3年1月31日までの融資実行分

金沢市中小企業信用保証料助成制度

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業者を支援するため、金沢市中小企業振興特別資金(新型コロナウイルス感染症対策分)又は金沢市緊急経営安定特別資金の借入にかかる信用保証料を助成します。

対象者 金沢市中小企業振興特別資金(新型コロナウイルス感染症対策分)、金沢市緊急経営安定特別資金(中小企業信用保険法第2条第5項第4号、同5号)又は、金沢市緊急経営安定特別資金(同条第6項)の信用保証を受ける中小企業者及び組合
助成経費 令和2年3月25日から令和3年1月31日までの期間に実行された上記融資に係る信用保証料
助成限度額 40万円(1万円未満切り捨て)
必要書類 ・交付申請書
・請求書
・信用保証料計算書又は信用保証料の写し
・融資等実行証明書の写し
・自治体が発行する納税証明書
(※法人の方は「法人市民税」、個人事業主の方は「個人市民税」)
留意事項 繰上償還により信用保証料が還付となる場合は、助成金の返還手続きが必要となりますので、その場合は、市へ必ずご連絡ください

問い合わせ先

経済局 産業政策課
電話番号:076-220-2204
FAX番号:076-260-7191
sansei@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。