本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中のビジネス情報の中の金沢のものづくりから金沢の食 商品パッケージ等改良支援事業
印刷用ページを表示する


 

金沢の食 商品パッケージ等改良支援事業

金沢の食 商品パッケージ等改良支援事業

中小企業者が自社製品(加工食品)のパッケージ等をリニューアルする際に必要となる経費の一部を助成します。

 
対象
製品
中小企業者が所有する生産施設で製造加工し、自社製品として市販している食品で包装されたもの
対象
事業者
中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者で、次の全てを満たす者
(1) 引き続き1年以上本市内に主たる事業所又は対象製品の生産施設を有する者
(2) 自社の生産施設で対象製品を生産している者
(3) 食品衛生法等関連法令を遵守している者
(4) 市税を滞納していない者
補助対象事業対象製品のパッケージ、商品ラベル、商品説明書*1のデザインを改良する事業*2で、補助対象経費の合計が20万円以上の事業

・補助金交付決定日以降に着手し、平成31年3月31日までに完了する事業であること。
・既に使用、公表されているロゴマーク等を新たに加えるだけの場合や、既存パッケージ等デザインの拡大縮小は改良として認めません。
・新製品のパッケージ等開発は補助対象事業とはなりません。
・国や県などが実施する同様の助成制度との重複申請はできません。
・これまで本市による類似の助成を受けた事のある製品は除きます。

*1 商品説明書…パッケージ等を改良しようとする商品について説明した印刷物で、製品に同梱されるもの(製品カタログは対象外)、商品説明書のみの新規制作・改良は認められません。
*2 デザインを改良する事業…商品ラベル又は商品説明書の新規制作を含む。
補助率1/2以内 (補助金額上限30万円、万円未満切捨て)
採択
件数
4件程度 
回数
制限
各中小企業者につき 1回限り
補助対象経費(1) 企画費
(2) デザイン制作費
(3) 翻訳費
(4) 製版費
・いずれも市内に事業所等を有する者に発注する場合に限ります。
・補助金交付決定日以前に支払った経費は補助対象経費とはなりません。
・補助対象経費に係る請求書、領収書、銀行振込書等の書類を保管してください。
 (実績報告の際、その写しを提出していただきます。経費の内訳や支払実績が確認できるよう、他の業務との一括処理はしないでください。)
募集
期間
平成30年7月20日(金)から平成30年8月31日(金)午後5時まで
提出
書類
事業内容の説明できる方が、次の書類を持参してください。
(1) 事業適用申請書
 (改良案のラフ等、具体的なイメージのわかるものを添付してください)
(2) 市税滞納有無調査承諾書
(3) 見積書の写し
 (経費ごとの明細が分かるもの、かつ、発注先の名称・所在地が明記されたもの)
※改良前の製品パッケージ等やパンフレット等があれば持参してください。
申込先〒920-8577
金沢市広坂1-1-1
金沢市 経済局 商工業振興課
金沢の食 商品パッケージ等改良支援事業 係
TEL:076-220-2205 FAX:076-260-7191

※補助金交付決定後、補助事業の経費の配分又は内容を変更しようとする場合、もしくは補助事業を中止又は廃止しようとする場合には、事前に市長の承認を受ける必要があります。
※交付決定額は、補助金額の上限を示すものであり、実績報告書等による検査後に金額が確定します。
 (補助対象経費が20万円未満となった場合、補助対象事業とはなりませんのでご注意ください。)
※交付決定後、企業名、事業内容等をホームページにて公表または報道機関に資料提供する場合があります。

問い合わせ先

経済局 商工業振興課
電話番号:076-220-2193
FAX番号:076-260-7191
syoukou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。