本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の構想・計画の中の金沢市商業環境形成指針
印刷用ページを表示する
 

金沢市商業環境形成指針と金沢市商業環境形成まちづくり条例

−個性豊かで住みよい都市環境の形成に向けて−

金沢市では、『金沢市商業環境形成指針』の策定、並びに『金沢市における良好な商業環境の形成によるまちづくりの推進に関する条例』を制定しました。
良好な商業環境の形成によるまちづくりを推進し、個性豊かで住みよい都市環境の形成のために市民、事業者の皆様のご理解並びにご協力をお願いします。

金沢市商業環境形成まちづくり条例は、『金沢市における良好な商業環境の形成によるまちづくりの推進に関する条例』の略称です。

平成24年4月1日に金沢市商業環境形成指針を改定しました。

改定の概要

1. 店舗面積の上限の考え方について

道路等によって隔てられた複数の建物については、出店方法等から見て、「機能的に一体と認められる場合」は、これらの建物の店舗面積を合計した面積を店舗面積とし、指針の定める店舗面積の上限以内とします。

※「機能的に一体と認める場合」であるか否かの判断にあたっては、駐車場の設置状況、店舗開設のための各種許認可等に係る事前協議及び申請の状況、同一の開発行為となる土地であるか否か等の状況を総合的に判断します。

平成24年4月1日時点において土地区画整理事業を実施している地区(直江地区、大河端地区、大友地区をいいます。)及び既存店舗の建て替え等については、上記の考え方は適用しません。

2. 地域参加及び地域貢献の促進について

今後新たに出店する大型店舗の設置者は、「地域貢献活動等に関する計画書」を提出し、開店後、毎年、「地域貢献活動等に関する計画書に対する結果報告書」を提出することとします。

平成24年1月24日~同年2月22日に指針の改定(案)について意見募集(パブリックコメント)を実施しました。意見募集(パブリックコメント)については、こちらをクリックして下さい。

問い合わせ先

経済局 商工業振興課
電話番号:076-220-2193
FAX番号:076-260-7191
syoukou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。