本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の届出・税の中の戸籍・住所異動・印鑑証明/各種証明の中の各種証明から住民票、個人番号カード等への旧氏(旧姓)併記のご案内
印刷用ページを表示する
 

住民票、個人番号カード等への旧氏(旧姓)併記のご案内

住民票、個人番号カード等への旧氏(旧姓)併記のご案内

概要

令和元年11月5日から、住民票、個人番号カード等へ、旧氏(旧姓)を併記することができるようになりました。
希望される方は、市民課・市民センター窓口にて、住民票等に旧氏(旧姓)を併記するための手続きを行って下さい。
 

旧氏(旧姓)とは

その人の過去の戸籍上の氏のことです。氏はその人に係る戸籍、または除かれた戸籍に記載されています。
 

旧氏(旧姓)が記載される主なもの

住民票の写し

個人番号カード・通知カード

署名用電子証明

印鑑登録証明書

※旧氏(旧姓)を併記した場合、これらの書類には旧氏(旧姓)が必ず併記されるようになります。
※いったん旧氏(旧姓)を併記した場合は、旧氏(旧姓)の変更や削除も可能です。変更や削除を希望する場合は、手続きが必要なため、一度窓口等でご相談ください。
 

手続きに必要なもの

  1. 旧氏記載請求書
  2. 本人確認書類
  3. 個人番号カードまたは通知カード
  4. 戸籍謄本等(併記を希望する旧氏から現在までのすべてのもの)
     


旧姓(氏)併記については総務省のホームページに記載されています。
「住民票、マイナンバーカード等への旧氏の記載等について」
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/daityo/kyuuji.html

問い合わせ先

市民局 市民課
電話番号:076-220-2241
FAX番号:076-224-2163
shimin@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。