本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市政情報の中の社会保障・税番号(マイナンバー)制度から個人番号カードについて
印刷用ページを表示する
 

個人番号カードについて

個人番号カードとは

個人番号カードは、マイナンバー(個人番号)が記載された顔写真付のカードです。

ご希望の方に対して、「個人番号カード」が交付されます。
初回の発行手数料は無料です。(再交付は有料)
 

個人番号カード
(表)         (裏)

個人番号カードは、プラスチック製のICチップ付きカードです。

券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバー(個人番号)と本人の顔写真等が表示されます。

個人番号を証明する書類・本人確認時の公的な身分証として

マイナンバー制度が始まると、今後市役所の窓口などの行政手続だけでなく、勤務先や保険会社など、様々な場面でマイナンバーの提示が求められます。
マイナンバー取得時の本人確認は、法律で厳格に定められており、「番号確認」と「身元確認」の2つを行わなければなりません。

  • 番号確認…「通知カード」や「住民票の写し」など
  • 身元確認…「運転免許証」や「パスポート」など
個人番号カードであれば、「番号確認」と「身元確認」が、カード1枚で可能です。
 

各種行政手続のオンライン申請、民間のオンライン取引に

e-Tax等の電子申請等が行える電子証明書を搭載しており、各種の行政手続きのオンライン申請はもちろんのこと、オンラインバンキングをはじめ、民間におけるオンライン取引にも利用できます。
 

コンビニなどで各種証明書を取得

コンビニエンスストアにおけるマルチコピー機などで、住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍証明書などの公的な証明書を取得できます。
※金沢市では、平成28年5月1日から、証明書コンビニ交付サービスを開始しています。

個人番号カードをご希望される方は

通知カードと合わせて送付される「個人番号カード交付申請書」に、顔写真を添付のうえご提出していただくと、個人番号カードの交付を受けることができます。詳しくは下記をご覧ください。
お問い合わせの際には、おかけ間違いのないよう、下記番号を確認してからお問い合わせください。

問い合わせ先

市民局 市民課 マイナンバー担当
電話番号:076-220-2150
FAX番号:076-224-2163
shimin@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。