本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中のパブリックコメントの中のパブリックコメント案件から平成17年度金沢市食品衛生監視指導計画(案)について
印刷用ページを表示する

ご意見を公開しています



●
募集案件の詳細
案件番号
平成16−13
案件名
平成17年度金沢市食品衛生監視指導計画(案)について
担当課
金沢市保健所 生活衛生課
〒920−8533  金沢市西念3丁目4番25号
(金沢市保健所2階)
連絡先
TEL:076−234−5112
FAX:076−234−5104
意見募集期間
平成17年2月11日(金)〜平成17年2月25日(金)
意見募集は終了しました。
公開日
平成17年3月18日
関連資料
平成17年度金沢市食品衛生監視指導計画(案) (PDF:135KB)

平成16年度金沢市食品衛生監視指導計画との改正点 (PDF:14KB)


※関連資料は、上記リンク先のほか、担当課窓口、市政情報コーナー(市役所2階)でも閲覧できます。


●
意見募集の趣旨
 食の安全を確保し、食に対する不安を払拭するため金沢市では、平成16年度から食品衛生監視指導計画を策定し、この計画に基づき監視指導を実施してきております。この計画は食品衛生法により、地域の実情を勘案して毎年度定めることとされています。ついては、平成17年度金沢市食品衛生監視指導計画を公表し、市民の皆様からのご意見・ご提案をこの計画に反映させていただきたいと考えています。
なお、お寄せいただいたご意見は、取りまとめのうえ、本市の考え方とともに公表します。

●
各意見の概要及びそれに対する市の考え方(対応)

「平成17年度金沢市食品衛生監視指導計画」(案)に対する意見(C者)
意見の概要市の考え方(対応)
第3:計画実施状況等の公表及びリスクコミュニケーションの実施に関する事項
1. 監視指導結果の公表 (以下、◆意見)
平成17年度の監視指導の実施状況及び収去検査結果等の概要については、平成18年6月末までに公表する。
◆ 実施状況及び収去検査結果については、義務付けられている年1回(一括)ではなく毎月、または最低でも四半期ごとに公表して下さい。(市民が監視指導計画の進捗状況を把握し、市民の意見が次年度の監視指導計画へ反映できるよう配慮して下さい。)
 16年度については、夏期食品一斉取締り、年末食品一斉取締りの実施結果の公表しています。また、年間の実施結果については17年6月に公表をすることとしています。
次年度はそれに加えて、四半期毎に公表することとし、本文に明記します。
 5.消費者及び各種食品関係団体との意見交換会
   消費者、食品等事業者及び行政との間における情報交換及び意見交換を行うため、婦人会、町会等の各種団体、食品等事業者及び行政による意見交換会を実施する。また、食品等事業者が加盟する食品関係団体とも情報交換を行う。
◆ 意見交換会が実施された際は、その場で出された意見交換の内容をまとめ、後日公表してください。
 16年度実施した食の安全・安心行動計画の策定にあたって消費者、食品等事業者の意見交換会の実施結果を、行動計画の公表と合わせて、16年度末を目途に公表することとしています。
17年度以降についても公表します。
第6 食品衛生に係る人材育成及び資質向上並びに衛生管理技術の向上に関する事項
 1.食品衛生監視員、と畜検査員及び食鳥検査員に関する事項
◆食品衛生監視員について、今後の体制と予算について明確にしてください。
 16年度の食品衛生監視指導計画のなかで、食品衛生監視員、と畜検査員の人員体制と予算額を記載しており、17年度以降の計画にも記載することとしています。
 別表1
◆ 次年度からは、人員体制(人数)や予算を明記できるようにして下さい。(計画、人員体制、予算がどのように連動しているのか、また計画の実行性を判断するうえでも、重要だと思います。)
 別表3
◆ ランクDの監視頻度は、危害や食中毒の発生頻度が低いという理由で、6年に1回となっているが、少ないのではないか。
 限られた食品衛生監視員で効率的かつ合理的な監視を実施するため、食中毒の発生頻度、施設の規模などを考慮して、ランク付けを行っています。ランクDは、バー、たこ焼屋、自動販売機など食中毒の発生が低い施設です。
これらの施設については、保健所の立入検査の他、施設ごとに設置された食品衛生責任者に対する研修会、食品衛生協会に所属する食品衛生指導員による巡回指導を行っており、6年に1回でやむを得ないと考えています。
 その他
◆ パブリックコメントの募集について、市民から広く的確な意見を募るためには、最低1ヶ月の期間が必要だと思います。石川県では3週間の募集期間を設けています。今回、金沢市の募集期間が、約2週間というのは短かすぎます。
 2週間の意見募集は、「金沢市パブリックコメント手続実施要綱」に基づいています。



※案件の内容については、案件詳細に記載された担当課へお問い合わせください。


パブリックコメント制度に関する問い合わせについては、

部署名: 市民局 市民協働推進課
住所: 金沢市広坂1丁目1番1号
電話番号: 076-220-2026
FAX番号: 076-260-1178
E-mail: kyoudou@city.kanazawa.lg.jp
より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。