本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中のパブリックコメントの中のパブリックコメント案件から金沢市屋外広告物条例改正の骨子案について
印刷用ページを表示する

皆様からのご意見を公開しています



●募集案件の詳細
案件番号
平成20−7
案件名
金沢市屋外広告物条例改正の骨子案について
担当課
都市整備局 景観政策課
〒920−8577(住所記載不要)
(市役所庁舎 3階)
連絡先
TEL:076−220−2364
FAX:076−224−5046
意見募集期間
平成20年11月25日(火)〜平成20年12月24日(火)
関連資料
金沢らしい広告景観づくりの推進
  金沢市屋外広告物条例改正パブリックコメント用資料
                       [PDF形式(1,352KB)] 
 意見募集は終了しました。
※関連資料は、下記リンク先のほか、担当課窓口、市政情報コーナー(市役所2階)でも閲覧できます。
参考 金沢の都市景観ホームページ
  現行の景観施策(屋外広告物を含む)がご覧いただけます。
 
●
意見募集の趣旨
 金沢市では、現在、平成8年に施行した「金沢市屋外広告物条例」の改正を予定しています。
 金沢市の都市景観については、歴史に責任を持つまちとして、先駆的な景観に関わる複数の条例を駆使し独自の景観づくりをすすめてきました。一方で、生活様式や価値観の変化などにより金沢の個性と魅力ある景観が徐々に失われてきています。
屋外広告物についても、過剰な意匠や大きさの広告物が乱立することで、本来の屋外広告物の効果が減殺されるだけではなく、良好な周辺環境を損なうことにもなりかねません。今回の条例改正では、金沢の個性と魅力ある景観をさらに磨き高め、しっかりと次世代に受け継いでいくために
  (1)景観や環境に配慮する基準(規制)への見直し
(2)優良なデザイン(文化的付加価値)の推奨と蓄積
(3)違反広告物に対する指導の強化 
を3つの基本方針としています。

つきましては、金沢市屋外広告物条例改正の骨子案の内容について、市民の皆様からご意見を募集します。
 なお、お寄せいただいたご意見につきましては、個人情報を除いて、本市の考え方とともに公表させていただきます。
 また、ご記入いただいた個人情報は、本件以外の目的には使用いたしません。
  
●
各意見の概要及びそれに対する委員会の考え方(対応)

ご意見及び委員会の考え方 [PDF形式(23KB)] 

案件の内容については、案件詳細に記載された担当課へお問い合わせください。

パブリックコメント制度に関する問い合わせについては、

部署名: 市民局 市民協働推進課
住所: 金沢市広坂1丁目1番1号
電話番号: 076-220-2026
FAX番号: 076-260-1178
E-mail: kyoudou@city.kanazawa.lg.jp
より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。