本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中のパブリックコメントの中のパブリックコメント案件から金沢市住生活基本計画(案)について
印刷用ページを表示する

皆様からのご意見を公開しています



●
募集案件の詳細
案件番号
平成20−24
案件名
金沢市住生活基本計画()について
担当課
都市整備局定住促進部住宅政策課
〒920−8577(住所記載不要)
(市役所庁舎 3階)
連絡先
TEL:076-220-2136
FAX:076-222-5119
意見募集期間
平成21325日(水)〜平成21423日(木)
募集期間は終了しました
関連資料
●金沢市住生活基本計画(案)
・表紙目次 [PDF形式(42KB)]
・序章 計画の概要 [PDF形式(33KB)]
 ・第1章 金沢市の概況と住宅事情 [PDF形式(1758KB)]
 ・第2章 現況分析と課題の整理 [PDF形式(41KB)]
 ・第3章 住宅・住環境施策の基本方針 [PDF形式(175KB)]
 ・第4章 テーマ別住宅・住環境施策 [PDF形式(2270KB)]
 ・第5章 成果指標の設定 [PDF形式(53KB)]
 ・第6章 区域別施策 [PDF形式(240KB)]
 ・第7章 事業の推進体制 [PDF形式(114KB)]
   (上記についてご意見を募集します。)

※ 関連資料は、上記リンク先のほか、担当課窓口、市政情報コーナー(市役所2階)でも閲覧できます。
参考金沢市住宅総合ホームページ
石川県住生活基本計画
住生活基本計画(全国計画) 


●
意見募集の趣旨
 近年、都市をめぐる社会経済情勢は急激に変化しており、少子高齢化の急速な進展、地球規模での環境問題の深刻化などへの対応が求められています。これに対し住宅政策については、平成18年の住生活基本法の施行により、これまでの公的主体の直接供給による「量」の確保を中心とした政策から、公的住宅セーフティネットの確保を図りつつ公的市場や既存の住宅ストックを重視した「質」の確保を中心とする政策への転換が求められ、法を受けた全国計画及び石川県計画が策定されています。
こうした状況の変化を踏まえ、平成7年度に策定された「金沢市住宅マスタープラン」(計画期間:平成8年度〜平成17年度)につづく、金沢の特性に対応した住生活の安定向上施策を総合的かつ計画的に推進するための新たな「住まいづくり・まちづくり」の指針となる「金沢市住生活基本計画」を策定します。
 ついては、金沢市住生活基本計画(案)の内容について、市民の皆様からご意見を募集します。
 なお、お寄せいただいたご意見につきましては、個人情報を除いて、本市の考え方とともに公表させていただきます。
 また、ご記入いただいた個人情報は、本件以外の目的には使用いたしません。 ~
  
●
各意見の概要及びそれに対する市の考え方(対応)

ご意見及び市の考え方[PDF形式(9KB)] 

※案件の内容については、案件詳細に記載された担当課へお問い合わせください。


パブリックコメント制度に関する問い合わせについては、

部署名: 市民局 市民協働推進課
住所: 金沢市広坂1丁目1番1号
電話番号: 076-220-2026
FAX番号: 076-260-1178
E-mail: kyoudou@city.kanazawa.lg.jp

※案件の内容については、各担当課へお問い合わせください。
より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。