本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップから意見公募案件 平成29年度第19回
印刷用ページを表示する
 

意見公募案件 平成29年度第19回

公募案件の詳細

案件番号平成29-19
案件名金沢市旅館業法施行条例改正骨子(案)について
担当課保健局衛生指導課
〒920-8533(住所記載不要)
金沢市保健所 4階
連絡先TEL:076-234-5114
FAX:076-220-2518
意見募集期間平成30年2月1日(木)~ 平成30年2月8日(木)
(旅館業法及び関係政省令等が改正され、平成30年6月15日に施行されます。関係政省令は平成30年1月31日に公布されましたが、平成30年6月15日からの施行のため、3月定例月議会において条例改正を行います。以上を踏まえ、意見提出期間を短縮して意見募集を行うことといたします。)
関連資料●金沢市旅館業法施行条例改正骨子(案)について [PDF形式(124 KB)]
  (上記についてご意見を募集します。)
●参考資料
 ・旅館業法の改正について(厚生労働省ホームページ)
 (http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000188046.html)
 ※ 関連資料は、上記リンク先のほか、担当課窓口、市政情報コーナー(市役所4階)でも閲覧できます。

意見公募の要旨

 旅館業の健全な発達を図り、公衆衛生および国民生活の向上に寄与するため、旅館業法及び関係政省令等が一部改正されます。金沢市においては、地域主権改革により、平成25年4月より旅館業施設の構造設備の基準の他、宿泊者の衛生措置にかかる基準等について条例で定めています。今回の法改正に伴い、金沢市の条例についても、関連部分の一部改正を行います。
 つきましては、その内容をまとめた骨子案を公表し、市民の皆様からご意見を募集します。
なお、お寄せいただいたご意見につきましては、個人情報を除いて、本市の考え方とともに公表させていただきます。
 また、ご記入いただいた個人情報は、本件以外の目的には使用いたしません。

提出方法

・氏名及び住所(団体の場合は名称及び所在地)を明記してください。
・メール、郵便、ファクシミリ又は直接担当課の窓口へ提出してください。
 
  《提出先》〒920-8533(住所記載不要)
    金沢市保健所 衛生指導課
    TEL:076-234-5114
    FAX:076-220-2518
    Eメール:eishi@city.kanazawa.lg.jp

結果の公表

※この案件にかかるご意見の提出はありませんでした。

問い合わせ先

市民局 市民協働推進課
電話番号:076-220-2026
FAX番号:076-260-1178
kyoudou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。