本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップから意見公募案件 平成30年度第7回
印刷用ページを表示する
 

意見公募案件 平成30年度第7回

公募案件の詳細

案件番号平成30-07
案件名次期金沢市総合治水対策実施計画の骨子案について
担当課土木局内水整備課
〒920-8577(住所記載不要)
(市役所庁舎 3階)
連絡先TEL:076-220-2341
FAX:076-220-2476
意見募集期間平成30年11月28日(水)~平成31年1月4日(金)
関連資料●次期金沢市総合治水対策実施計画の骨子案について[PDF形式(1,064KB)]
 (上記についてご意見を募集します。)
●参考資料
  総合治水対策の推進(本市ホームページ)
 https://www4.city.kanazawa.lg.jp/29220/sougouchisui/index.html
※ 関連資料は、上記リンク先のほか、担当課窓口、市政情報コーナー(市役所4階)でも閲覧できます。

意見公募の要旨

 本市では、「金沢市総合治水対策の推進に関する条例」に基づき、「金沢市総合治水対策実施計画」(以下、実施計画)を策定し、本実施計画に定めた取組み事項等を積極的に推進してきたところですが、このたび、計画策定から10年を迎えることとなりました。
 また、近年全国各地で大雨による水害が頻発・激甚化する一方、高齢化の進展により、要配慮者(高齢者等)をはじめとした住民避難のあり方が以前にも増して問われています。こうしたなか、国においては、社会全体で洪水に備える「水防災意識社会再構築ビジョン」の取組みを開始するなど、社会情勢が大きく変化しています。
 これらのことから、本市では、ハード・ソフト対策の底上げを目的とし、今後10年間(2028年度まで)に実施すべき取組み事項等を示した次期実施計画の策定に着手いたしました。
 ついては、次期実施計画の骨子案の内容について、市民の皆様からご意見を募集します。
 なお、お寄せいただいたご意見につきましては、個人情報を除いて、本市の考え方とともに公表させていただきます。
 また、ご記入いただいた個人情報は、本件以外の目的には使用いたしません。

提出方法

・氏名及び住所(団体の場合は名称及び所在地)を明記してください。
・メール、郵便、ファクシミリ又は直接担当課の窓口へ提出してください。
 *平成31年1月4日(金)必着
  《提出先》〒920-8577(住所記載不要)
    金沢市土木局内水整備課
     Eメール:naisui@city.kanazawa.lg.jp
※ 案件の内容については、案件詳細に記載された担当課へお問い合わせください。

結果の公表

※この案件にかかるご意見の提出はありませんでした。

問い合わせ先

市民局 市民協働推進課
電話番号:076-220-2026
FAX番号:076-260-1178
kyoudou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。