本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市民活動・相談の中の町会・地域コミュニティからあんしんコミュニティ集合住宅認証制度
印刷用ページを表示する
 

あんしんコミュニティ集合住宅認証制度

あんしんコミュニティ集合住宅認証制度のご案内

〜コミュニティづくりに配慮された集合住宅を市が認証します〜

1. 認証制度とは?

集合住宅コミュニティのイメージ

集合住宅の住民同士や集合住宅の住民と地域住民とのつながりの 
形成に配慮された集合住宅であることを、市が認証する制度です。

2. 認証を受けるとどんなメリットがあるの?

認証マーク見本(縦12cm×横10cm)
認証マーク見本(縦12cm×横10cm)

−事業者の方には−

  • PRに活用
    分譲や入居者募集の広告等に、認証を受けたことを表示できます。認証書と認証マーク(ステッカー)が交付されます。
  • 市がHPで紹介
    認証を受けた集合住宅をホームページ等で紹介します。                         ※認証を受けた集合住宅はこちら
  • コミュニティスペース整備事業の助成
    認証を受けた新築の集合住宅のうち、コミュニティスペースを整備するなどの要件を満たしている場合は、整備費補助の申請をすることができます。
    ※詳しくは、こちらをご参照ください。

−入居者の方には−

  • ”つながり”を大切にする集合住宅です。
    入居者同士のコミュニティづくりや地域とのつながりに配慮された集合住宅として選んでいただくことができます。

3. 認証の対象となる集合住宅は?

住戸の数が15戸以上の集合住宅

  • 新築、既存、分譲、賃貸を問いません。
  • 住戸数が15戸未満であっても、連続する土地の区域内に複数の集合住宅がある場合で、それぞれの住戸数の合計が15戸以上であるものも対象とします。

4. 申請から認証を受けるまで

ステップ1 コミュニティ組織形成促進計画を検討

次の認証基準となる次の4つの項目について検討してください。

  1. コミュニティ担当者
    集合住宅の住民、町会との連絡にあたる事業者の担当者を決めます。
  2. コミュニティ組織形成の方針
    新たに集合住宅の住民で組織を形成するか、既存の組織に加わるかを区域の町会等と協議をします。
  3. 集合住宅の住民への地域活動に関する情報提供の方法
  4. その他コミュニティの形成につながる独自の取組

ステップ2 あんしんコミュニティ集合住宅の認証を申請

認証申請書に、上記のコミュニティ組織形成促進計画を記入し、市民協働推進課に提出します。
新築の場合は、建築確認申請を提出される頃までに申請をしてください。

ステップ3 あんしんコミュニティ集合住宅の認証を取得

市では、調査・確認のうえ、基準に適合する場合は、申請者に認証書と認証マーク(シール)をお送りします。 認証された集合住宅であることをPRしていただくことができます。

6. 認証の取り消し等

認証を受けた後、申請内容と変更が生じた場合は、認証の取り消しをすることがあります。

*詳しくは実施要領をご参照ください。

問い合わせ先

市民局 市民協働推進課
電話番号:076-220-2026
FAX番号:076-260-1178
kyoudou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。