本文へジャンプ

コミュニティスペース補助制度

集合住宅のコミュニティスペース整備費補助制度のご案内

これから新築する集合住宅に、コミュニティスペースを設置し、住民によるコミュニティ組織が形成された場合に補助します。

1. 目的

集合住宅のコミュニティスペース整備費補助制度のご案内のイメージ

集合住宅を建築しようとする建築主に対し、集合住宅の住民によるコミュニティ組織(子ども会や町会など地域とつながりのある組織)が住民相互の連帯意識を醸成する場として使用するコミュニティスペースを整備する場合、その整備費用の一部を補助する制度です。

2. 補助金の対象者

次のいずれかに該当する集合住宅の建築主

  • 住戸の数が15戸以上
  • 連続する土地の区域内に建築する場合は、複数の集合住宅のそれぞれの戸数の合計が15戸以上

※ただし、次の場合は対象となりません。

  1. コミュニティスペースの整備計画の認定を受けていない者
  2. 市税を滞納している者
  3. 国、地方公共団体又は公共的団体 など

3. 認定の対象となるコミュニティスペース

集合住宅に設置される集会室、団らん室その他これに類する施設又は独立的に区画することが可能な共用スペースで、次の要件に適合するもの。

  • 面積が40m2以上
  • 居住用ではないこと
  • 集合住宅の住民であれば誰でも利用できるものであること
  • 通路等ではないこと

4. 補助金の金額

基準単価 13万円 × コミュニティスペース面積(m2) × 補助率1/2  ※上限300万円
※ただし、1m2未満、10万円未満の端数は切り捨て

5 .計画の認定申請

集合住宅の新築工事着手前に、コミュニティスペースの整備計画の認定を受けることが必要です。

【認定基準】

  • 「あんしんコミュニティ集合住宅認証制度」の認証基準に適合すること。
  • 「まちなかマンション購入奨励金交付要綱」に規定する認定基準に適合していること。
  • 都市計画法、建築基準法その他市長が別に定める法令又はまちづくり条例、その他の本市のまちづくりに関する条例その他の規程の規定に違反していないこと。

6.補助金交付申請までのスケジュール例

補助金交付申請までのスケジュール例

要綱・申請書類のダウンロード

問い合わせ先

市民局 市民協働推進課
電話番号:076-220-2026
FAX番号:076-260-1178
kyoudou@city.kanazawa.lg.jp