本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市政情報の中の福祉指導監査から社会福祉法人の理事会及び評議員会のみなし決議
印刷用ページを表示する
 

社会福祉法人の理事会及び評議員会のみなし決議

社会福祉法人の理事会及び評議員会の決議の省略(みなし決議)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、厚生労働省社会・援護局福祉基盤課から発出の事務連絡を踏まえ、社会福祉法人においてやむを得ず理事会及び評議員会の決議を省略(みなし決議)する場合、その具体的な手順と注意点は下記のようになります。

※手引き・・・「社会福祉法人・施設運営の手引き(改訂版)」(平成29年11月)


理事会のみなし決議【手引きp.25】
1.理事(多くのケースは理事長)より、全ての理事に提案書
 及び同意書を送付する。

 
提案書様式  doc
【手引きp.111】
同意書様式   doc
【手引きp.112】
2.全ての監事に、提案書及び確認書を送付する。提案書様式 doc 
確認書様式 doc
3.全ての理事より同意書が提出されれば、決議が成立したと
 みなされる。
  また、全ての監事より確認書の提出を受ける。
 
4.みなし決議に係る議事録を作成する。
 (上記「3」の同意書及び確認書も、併せて保存する。)
議事録例  doc
【手引きp.108】
※ 定款に、理事会のみなし決議についての定めがあることが必要です。
※ 提案書には、議案を添付してください。
※ 理事の同意の意思表示は、書面または電磁的記録によることが必要です。口頭での同意は認められません。
※ 監事の異議がないことは、法律上は書面等によるとは規定されていませんが、書面等で確認することが望ましいです。
※ 議事録は、速やかに作成してください。なお、「決議があったものとみなされた日」は、全ての理事の同意書が揃った日としてください。
※ 同意書は、10年間の保存が必要です。確認書も、これに準じてください。


評議員会のみなし決議【手引きp.16】
1.理事会を開催し、以下のことを決議する。
  ・評議員会決議をみなし決議で行うこと
  ・評議員会の目的である事項(議題)
  ・当該目的事項に係る議案の概要
※ この理事会も、みなし決議で行うことが
  できます。
2.理事(多くのケースは理事長)より、
  全ての評議員に提案書及び同意書を送付する。
 
提案書様式 doc
【手引きp.92】
同意書様式 doc
【手引きp.93】
3.全ての評議員より同意書が提出されれば、決議が成立した
  とみなされる。
 
4.みなし決議に係る議事録を作成する。
  (上記「3」の同意書も、併せて保存する。)
議事録例 doc
【手引きp.89】
※ 提案書には、議案を添付してください。
※ 評議員の同意の意思表示は、書面または電磁的記録によることが必要です。口頭での同意は認められません。
※ 議事録は、速やかに作成してください。なお、「決議があったものとみなされた日」は、全ての評議員の同意書が揃った日としてください。
※ 同意書は、10年間の保存が必要です。
※ 定時評議員会をみなし決議とする場合は、決算理事会との間に2週間を置く必要はありません。

 

厚生労働省社会・援護局福祉基盤課から発出された事務連絡

問い合わせ先

福祉局 福祉指導監査課
電話番号:076-220-2305
FAX番号:076-233-9999
fukushi_k@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。