本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の福祉から地域福祉について
印刷用ページを表示する
 

地域福祉について

金沢市 地域の身近な福祉相談窓口(ちくまど)

 2018年7月から地域の身近な福祉相談窓口を開設しました。お気軽にご相談ください。

  ※お住まいの地区以外でもご相談できます。

電話でも来所でもお気軽にご相談ください。電話の場合は、「福祉相談」であることをお伝えください。
来所の場合は、「相談室」にご案内します。

電話がつながらない、身近に相談窓口が無いなどの場合、
金沢市社会福祉協議会(TEL 231-3571)
(平日9時~17時、土・日・祝日・年末年始はお休み)

相談員は、日ごろから地域福祉活動に従事している地区社会福祉協議会職員などで、金沢市が指定する研修を終了した人たちです。相談者のプライバシーは守られますので、安心してご相談ください。
 

地域福祉活動ボランティアポイント事業

 若い世代のボランティア活動のきっかけづくりや、ボランティア活動を促進するための新たな地域福祉活動の担い手を生み出す環境作りを目的とした事業です。
 ボランティア登録を行った方が、地区社会福祉協議会(以下「地区社協」という)が指定する地域福祉活動を行った後にポイントを付与し、ポイントが貯まった際は、金沢元気わくわくクーポンを交付します。 

対象者

市内の地区社協における地域福祉活動にご協力いただける方

活動場所

市内の地区社協が地域福祉活動を実施する場所

※詳細はこちらをご覧ください

活動内容

市内の地区社協が認める地域福祉活動(地区のちょっとしたボランティア、地域の各種行事の運営、企画の補助)

ポイントの貯め方

・対象となる地区社協でボランティア活動後、地区社協職員からポイント手帳にスタンプを押してもらいます。
・スタンプは、活動30分間につき1個付与されます。(スタンプ1個=5ポイント)
・付与されるスタンプは1日最大4個までです。
・30分以内の活動についてもポイント付与の対象となります。 
 

ポイントの交換、ポイント手帳の更新

・200ポイント貯まるごとにサービスクーポンを交付します。
・ポイント手帳1冊当たり、600ポイントまでスタンプを押印できます。
・ポイント手帳は、ボランティア登録開始から1年経過または600ポイント達成時に更新します。
・手帳の更新の際、前の手帳に残ったポイントは、1回のみ新しい手帳に繰り越します。
 

金沢元気わくわくクーポンとは

金沢市内の協賛店舗で提示することで、代金の割引やサービス品の提供などの優遇サービスを受けることができるクーポンのことです。

※詳細はこちらをご覧ください

ボランティア活動を開始するには

ボランティア活動を希望する方は、福祉政策課、金沢市社会福祉協議会、福祉健康センター(泉野・元町・駅西)、地区社協のいずれかの窓口でポイント手帳の交付を受けていただく必要があります。
詳しくは、地域長寿課までご相談ください。

※詳細はこちらをご覧ください

問い合わせ先

福祉健康局 福祉政策課
電話番号:076-220-2288
FAX番号:076-260-7192
fukusei@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。