本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の福祉からいきいき福祉バスの運行
印刷用ページを表示する
 

いきいき福祉バスの運行

概要

地域内の交流促進や団体の育成目的に実施する事業に借上バスを利用した場合に借上料の一部を助成します。

利用できる団体

  1. 金沢市社会福祉協議会
  2. 地区社会福祉協議会
  3. 金沢市民生委員児童委員協議会
  4. 地区民生委員児童委員協議会
  5. 金沢市老人連合会
  6. 金沢市老人連合会加入老人クラブ
  7. 地域住民の大部分で構成され、活動内容が地域福祉の増進
    と密接に関係すると認められる団体
  8. その他市長が地域福祉活動の実績があると認める団体(以下、特認団体)
    ※地区社会福祉協議会、地区民生委員児童委員協議会または金沢市
    地域包括支援センターが活動内容を把握していて、今後の日常の生
    活支援や見守りに関して、情報の提供や協力が見込めることが要件。
    詳細はお問い合わせください。

対象事業

  1. 教養を高め、知識を深める事業
  2. 健康保持を図り、生きがいを高める事業
  3. 地域の絆を深め、仲間意識を高揚する事業

利用できない事業

  1. 温泉等での慰安遊興を目的とする場合
  2. 営利又は政治活動を目的とすると認められる場合
  3. 特認団体がその構成員のみで事業を実施する場合
  4. 参加人員が25名に満たない場合

利用の条件

1団体年2回まで利用可能(1回あたりの台数制限なし)
運行距離および利用時間の制限なし(宿泊を伴う利用も可能)

補助対象経費および補助額

補助対象経費

バスの借上に必要な経費。ただし、有料自動車道の通行料金、駐車料金は含まない。

補助金の額(バス1台あたり)

利用の際には基本自己負担額として5,000円の負担が必要

借上料が45,000円以下の場合
補助額 借上料-5,000円(1,000円未満切り捨て)

借上料が45,000円を超える場合
基本補助額 40,000円・・・(1)
加算補助額 45,000円を超える額の1/2・・・(2)
補助金額 =(1)+(2)(1,000円未満切り捨て)
※補助金額の上限は、70,000円

利用方法

  • 団体でバス事業者等に対して利用日の予約等を行い、見積書を添付して、利用日の1月前までに補助金交付申請を行う。
    詳細は下記利用手順を確認してください。

申請書類

問い合わせ先

福祉局 地域長寿課
電話番号:076-220-2288
FAX番号:076-260-7192
tikicyou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。