本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の申請・届出書ダウンロードサービスの中の市民向けの中の福祉から自立支援医療(更生医療)給付の申請
印刷用ページを表示する
 

自立支援医療(更生医療)給付の申請

書式

概要

自立支援医療(更生医療)とは、障害の除去あるいは軽減によって、職業能力および生活能力の回復・増進を促すことを目的として、指定自立支援医療機関で行われる医療(心臓の手術、人工透析等)をいいます。自己負担は原則、医療費の1割負担ですが、世帯の所得水準などに応じて、ひと月あたりの上限額が設定されます。

申請できる人

18歳以上の身体障害者手帳をお持ちの方で、医師から更生医療要否意見書を交付された方。

申請方法

直接窓口へお越しください。

受付窓口・時間

金沢市役所1階「福祉と健康の総合窓口」 午前9:00~午後5:45
泉野・元町・駅西福祉健康センター    午前8:45~午後5:15

請求時に必要なもの

1.更生医療要否意見書
2.身体障害者手帳(すでにお持ちの方のみ)
3.健康保険証
4.印鑑
5.特定疾病療養受療証(人工透析を実施されている方のみ)
6.障害年金、遺族年金の金額がわかるもの(市民税非課税世帯の方のみ)
7.マイナンバー(個人番号)がわかるもの
8.本人確認書類

平成28年1月以降、申請される際にマイナンバー(個人番号)の確認と本人確認が必要になります。
詳しくは「マイナンバー(個人番号)を提供する際の番号・本人確認について」をご覧下さい。
 

問い合わせ先

保健局 健康政策課
電話番号:076-220-2233
FAX番号:076-220-2231
kenkou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。