本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の健康・医療・衛生の中の予防接種からB型肝炎ワクチンについて
印刷用ページを表示する
 

B型肝炎ワクチンについて

平成28年10月1日よりB型肝炎ワクチンが定期予防接種になりました。

接種対象者と接種方法について

対象者 平成28年4月1日以降に生まれた0歳児
接種方法 1歳の誕生日の前日までに合計3回の接種をします。
 1回目
 2回目(1回目の接種から27日以上の間隔をあけて接種)
 3回目(1回目の接種から139日以上の間隔をあけて接種)

【注意事項】
  1. 母子感染予防のためにB型肝炎ワクチンの接種(抗HBs人免疫グロブリンを併用)を受ける場合は、定期予防接種の対象とはなりません。
  2. 任意接種として既にB型肝炎ワクチンの接種を受けたことのある方は、既に接種した回数分の定期予防接種を受けものとみなします。そのため、接種券が送付された方でも、任意接種で既に必要回数を接種された場合には、接種券を使って接種を受けることはできません。
  3. B型肝炎ワクチンは不活化ワクチンです。B型肝炎ワクチンを接種した日の翌日から起算して、他の種類の予防接種を受けるまでの間隔は、6日以上あけてください。

接種スケジュールについて

1回目の接種から3回目の接種を終えるまでには、おおよそ半年間かかります。接種スケジュールについては、1歳の誕生日の前日までに3回の接種を終了するよう、主治医とよくご相談ください。
 

予防接種券の送付について

・予防接種券の送付時期
  平成28年4月生まれ~7月生まれの方:9月上旬に送られます
  平成28年8月生まれ以降の方:生後2ヶ月になる前に他の予防接種券とあわせて冊子形式で送られます
  
 

問い合わせ先

予防接種専用電話 : 076-220-2701      

問い合わせ先

保健局 健康政策課
電話番号:076-220-2233
FAX番号:076-220-2231
kenkou@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。