本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の新型コロナウイルス感染症関連情報の中の新型コロナウイルスワクチン接種について
印刷用ページを表示する
 

新型コロナウイルスワクチン接種について

接種の予約を受付しています【65歳以上の方対象】

 現在、金沢市では65歳以上の方を対象に接種券をお送りしています。
 その他の方につきましては、決まり次第、新聞広報・ホームページ等で発表を行う予定です。いずれも十分な量のワクチンが供給されますので、安心してお待ちください。

 ↓接種実施医療機関一覧はこちらです。↓

金沢広域急病センターでのコロナワクチン接種について

NEW 新型コロナワクチン接種の予約がお済で ない方へ ~特設会場での接種を実施します~

<対象者>
65歳以上の金沢市民で 、 まだ予約がお済でない方
※8月以降の予約をされている方もお申込みできます

詳しくは、下のリンク先「新型コロナワクチン接種の予約がお済みでない方へ」をご覧ください。リンク先から予約申込も出来ます。

予約方法について

1~3のいずれかの方法で予約可能です。
※予約方法は医療機関ごとに異なります。
金沢市役所などの窓口では予約受付はできませんのでご注意ください。
金沢市公式LINEカウント、コールセンターで予約できる医療機関は、接種実施医療機関の一部です。医療機関直接予約の医療機関は、実施医療機関一覧をご確認ください。
 
  1. 金沢市のLINE公式アカウントから予約(下記リンクを参照)
    予約は5月6日午前9時からです。
    ※受付開始直後はつながりにくい場合があります。
    ※金沢市、野々市市、白山市、かほく市、津幡町、内灘町以外の市町村が発行した接種券をお持ちの方はLINEでの予約はできません。
    ※LINEの挙動が遅くなる場合があります。10分以上待っても動かない場合は「中止」と入力して、最初からもう一度お試しください。
    ※LINEのサポートが終了している機種またはアプリのアップデートが行われていない端末ではご利用いただけない場合があります。画面表示に不具合がある場合は、LINEアプリのアップデートが最新の状態になっているかを確認してください。
  2. 金沢市コロナワクチンコールセンター(076-213-5670)へ電話
    ※受付時間 平日 9時00分~17時45分
    接種券番号をお聞きしますので、お手元に接種券をお持ちになってお電話ください
    ※コールセンターが混み合うことが予想されます。お電話がつながらない場合は、時間をおいてからお掛け直しください。
  3. 接種実施医療機関に直接予約

金沢市コロナワクチンコールセンター

市民の皆さまからのお問い合わせにスムーズに対応できるよう、
金沢市コロナワクチンコールセンター(076-213-5670)を開設しています。
電話番号のお掛け間違いにご注意ください


 金沢市コロナワクチンコールセンター
 電話番号 076-213-5670
 受付時間 平日 9時00分~17時45分
 

新型コロナウイルスワクチン接種に関して、今後の予定や準備状況の確認、不安なことなどがありましたら、このコールセンターをご活用ください。
なお、ワクチン接種に関するQ&Aもご用意しておりますので、そちらもご活用ください。
 
F A X 076-265-1452
 ※FAXの受信専用ダイヤルです。番号をお確かめの上、ご連絡をお願いします。
メール kanazawa5670@circus.ocn.ne.jp
 ※セキュリティ上、添付ファイル、URLリンク付きメールは受信できません。
FAX、メールでは接種の予約はできませんのでご注意ください。

厚生労働省・県のコールセンター

石川県発熱患者等受診・コロナワクチン副反応相談センター

電話番号:0120-540-004(フリーダイヤル)
受付時間:24時間対応(土日祝日を含む)
 

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120-761-770(フリーダイヤル)
受付時間:9時00分~21時00分(土日祝日を含む)
 

関連リンク

新型コロナワクチン接種券優先送付申請について

基礎疾患がある方等のコロナワクチン接種券の優先送付をします。
対象者に該当し、接種券の送付を希望される方は申請ください。


申請期間 6月16日(水)~30日(水)郵送の場合は30日必着

郵送の場合の申請先:〒920-8577 (住所の記載不要) 金沢市健康政策課 接種券優先送付申請宛て

※申請期間を過ぎても申請出来ますが、送付が遅れます。

基礎疾患のある方

基礎疾患のある方は、65歳以上の高齢者に次ぐ接種順位になり、優先して接種券を送付します。
接種券を送付するには、申請が必要となります。

※満12歳以上:令和3年6月30日までに12歳となる方(7月1日以降12歳となる方については12歳到達以降に申請していただき、随時接種券を送付します。)
 60歳未満 :昭和37年4月2日以降に生まれた方

※60~64歳の方は基礎疾患のある方と同じ時期に接種券を送付する予定のため申請は不要です。

【基礎疾患の範囲】
A.令和3年度中に60歳に達しない者であって、以下の病気や状態の方で、通院/入院している方
   1 慢性の呼吸器の病気
   2 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
   3 慢性の腎臓病
   4 慢性の肝臓病(肝硬変等)
   5 インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
   6 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
   7 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
   8 ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
   9 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11 染色体異常
  12 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13 睡眠時無呼吸症候群
  14 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を
    所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する
    場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

B.基準(BMI30以上)を満たす肥満の方
 (BMI=体重(キログラム)÷身長(メートル)÷身長(メートル)

【お問い合わせ】金沢市接種券優先送付お問合せ専用ダイヤル 076-225-7080

施設等従事者

高齢者施設・児童福祉施設等の従事者の方は、高齢者に次ぐ接種順位になり、優先して接種券を送付します。接種券を送付するには、申請が必要となります。

※対象となるのは金沢市内に住民登録があり、市外の高齢者施設・児童福祉施設等に従事されている方です。
※金沢市内に住民登録があり、市内の高齢者施設・児童福祉施設等に従事されている方については、各施設から申請書を提出していただきます。


※満15歳以上:平成18年4月1日以前に生まれた方
 60歳未満 :昭和37年4月2日以降に生まれた方

※60~64歳の方は高齢者施設・児童福祉施設等に従事されている方(満15歳以上60歳未満)と同じ時期に接種券を送付する予定の申請は不要です。

【高齢者施設等の例示】
○介護保険施設
・介護老人福祉施設
・地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
・介護老人保健施設
・介護医療院
○居住系介護サービス
・特定施設入居者生活介護
・認知症対応型共同生活介護
○老人福祉法による施設
・養護老人ホーム
・軽費老人ホーム
・有料老人ホーム
○高齢者住まい法による住宅
・サービス付き高齢者向け住宅
○生活保護法による保護施設
・救護施設
○障害者総合支援法による障害者支援施設等
・障害者支援施設
・共同生活援助事業所
・福祉ホーム
○その他の社会福祉法等による施設
・生活支援ハウス
・婦人保護施設
・矯正施設(※患者が発生した場合の処遇に従事する職員に限る)
・更生保護施設
〇居宅サービス等(介護)
・訪問介護
・訪問入浴介護
・訪問リハビリテーション
・定期巡回随時対応型訪問介護看護
・夜間対応型訪問介護              
・居宅療養管理指導
・通所介護
・地域密着型通所介護
・療養通所介護
・認知症対応型通所介護
・通所リハビリテーション
・短期入所生活介護
・短期入所療養介護
・小規模多機能型居宅介護
・看護小規模多機能型居宅介護
・福祉用具貸与
・居宅介護支援

(注)各介護予防サービス及び介護予防・日常生活支援総合事業(指定サービス・介護予防ケアマネジメント)を含む

〇訪問系サービス等(障害福祉)
・居宅介護
・重度訪問介護
・行動援護
・同行援護
・重度障害者等包括支援(訪問系サービス等を提供するもの)
・自立生活援助
・短期入所
・生活介護
・自立訓練(機能訓練・生活訓練)
・就労移行支援
・就労継続支援(A型、B型)
・就労定着支援
・計画相談支援
・地域移行支援
・地域定着支援
・障害児通所支援

(注)地域生活支援事業(訪問入浴サービス、移動支援事業、意思疎通支援事業、専門性の高い意思疎通支援を行う者の派遣事業、地域活動支援センター、日中一時支援、盲人ホーム、生活訓練等、相談支援事業)を含む

【児童福祉施設等の例示】
〇保育所
〇認定こども園
〇幼稚園
〇認可外保育施設
〇放課後児童クラブ
〇児童館
〇児童養護施設

なお、具体的な予約や接種のスケジュールについては、接種券送付時(7月下旬予定)にご案内します。

【お問い合わせ】金沢市接種券優先送付お問合せ専用ダイヤル 076-225-7080

接種券を紛失した場合【65歳以上の方対象】

郵送申請

接種券は住民票のご住所にお届けしております。万が一紛失された場合、もしくは4月23日以降も住民票のご住所に届いていない場合、再交付を承っております。
交付申請書にご本人さまの本人確認書類のコピーを添付の上、下記の住所あてお送りください。

【あて先】
 〒920-8577
 金沢市広坂1丁目1番1号
 金沢市健康政策課 新型コロナウイルスワクチン接種実施本部

電子申請サービスによる申請

金沢市では、インターネット上で手続を行うことが出来る、電子申請サービスによる接種券の再交付も受付しております。是非ご活用ください。
※ご利用にはご本人さまの利用者登録が必要です。

 ↓電子申請サービスの手続き申込はこちらです。↓

住所地外での接種

住民票上の住所(以下、「住所地」とする)にある医療機関で接種を受けることが原則になるため、住所地以外の医療機関で接種を受ける場合は、接種を受けたい医療機関がある市町村に申請する必要があります。

住所地と接種を受ける医療機関が石川中央都市圏(4市2町)内の場合

申請は不要です
※4市2町:金沢市、白山市、かほく市、野々市市、津幡町、内灘町

金沢市に住民票のある方が4市2町以外で接種を受ける場合

接種を受ける市町村に住所地外接種の手続方法を確認してください。

4市2町以外の方が金沢市で接種を受ける場合

現在、金沢市への住所地外接種の申請受付・届出済証の交付手続は、国のサイト(コロナワクチンナビ)でのみ受付・交付しております。国のサイトでの手続が困難な場合、申請・交付は省略とします。

国のサイトはこちら

接種体制

接種方法

金沢市では、次の接種方法で接種を実施します。
 
接種方法 詳細
個別接種近隣の医療機関やかかりつけ医等での接種
集約接種
  • 市が設置する特設会場(金沢広域急病センター、土日祝の日中を予定)での接種
  • 場所限定型(病院内等の特設会場での接種)
  • 日時限定型(病院内の外来等で、特定の曜日や時間を指定した接種)
高齢者施設等入所者に対する巡回接種希望する施設等に対して行う「巡回接種班」による接種

石川中央都市圏(4市2町)の連携による接種

住民票上の住所(以下、「住所地」とする)にある医療機関で接種を受けることが原則になるため、住所地以外の医療機関で接種を受ける場合は、接種を受けたい医療機関がある市町村に申請する必要があります。

住所地と接種を受ける医療機関が石川中央都市圏(4市2町)内であれば、住所地外の医療機関であっても申請は不要です。

※4市2町:金沢市、白山市、かほく市、野々市市、津幡町、内灘町
 

接種対象者の範囲、順位


対象者の範囲:16歳以上の方
 
順位 対象者
医療従事者等
高齢者(令和3年度中に65歳以上となる昭和32年4月1日以前に生まれた方)
高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方
それ以外の方

※1、3の範囲については、厚生労働省ホームページ(関連リンクを参照)でご確認ください。
 

接種費用

無料(自己負担は発生しません)


 
より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。