本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の健康・医療・衛生の中の金沢市保健所から旧優生保護法に基づく優生手術を受けた方に対する一時金受付等について
印刷用ページを表示する
 

旧優生保護法に基づく優生手術を受けた方に対する一時金受付等について

 「旧優生保護法に基づく優生手術等を受けた者に対する一時金支給等に関する法律」が、平成31年4月24日に国会で成立し、公布・施行されました。この法律に基づき、国は旧優生保護法に基づく優生手術等を受けた方に対して、一時金をお支払いします。この受付窓口を石川県が開設しました。

受付・相談窓口 (平日 午前8時30分から午後5時45分まで)
名称 所在地 電話番号 FAX
旧優生保護法
一時金受付・相談窓口

石川県健康福祉部
少子化対策監室内
金沢市鞍月1-1
石川県庁行政庁舎8階
076-225-1495(専用)076-225-1423
南加賀保健福祉センター小松市園町ヌ480761-22-07930761-22-0805
石川中央保健福祉センター白山市馬場2-7076-275-2250076-275-2257
能登中部保健福祉センター七尾市本府中町
ソ27-9
0767-53-24820767-53-2484
能登北部保健福祉センター輪島市鳳至町
畠田102-4
0768-22-20110768-22-5550
 

 一時金支給手続きの詳細は、下記石川県ホームページをご参照ください。

 

問い合わせ先

保健所 地域保健課
電話番号:076-234-5102
FAX番号:076-234-5104
tikiho@city.kanazawa.lg.jp









 
より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。