本文へジャンプ

旅館業を営む場合には、営業許可が必要です。インターネットサービスを利用した旅館業無許可営業等に注意してください。

近年、いわゆるSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)やコミュニティサイト等のインターネットサービスを介して個人住宅の一部等に他人を宿泊させ金銭を得るという行為が広まっていますが、現在、このような他人を宿泊させる行為は旅館業又は住宅宿泊事業に該当する行為であるため、保健所への旅館業の許可申請又は住宅宿泊事業の届出が必要です。
なお、このようなサービスを提供している会社はサービス利用規約で国や地域の法律や条例に関しての確認は登録申請者が責任を持って行うこととしており、実際に無許可営業者が旅館業法令違反として逮捕された事例もあります。
宿泊客の安全や衛生面を考える上でも、金沢市内でこのような業を行う場合は必ず保健所にご相談ください。 

市民の皆様へ

違法に民泊サービスを行っている場合等、発見されたときは、保健所にご連絡をお願いいたします。

お問い合わせ先

保健所 衛生指導課 民泊適正運営指導室
電話番号:076-234-5111
    :076-234-5114
FAX番号:076-220-2518
eishi@city.kanazawa.lg.jp
 

問い合わせ先

保健所 衛生指導課 民泊適正運営指導室
電話番号:076-234-5111
FAX番号:076-220-2518
eishi@city.kanazawa.lg.jp