本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の環境・ごみ・リサイクルの中の環境政策から国見山自然環境保全区域
印刷用ページを表示する
 

国見山自然環境保全区域

ユキツバキ
ユキツバキ

位置 − 金沢市国見町
面積 − 10ha
指定日 − 平成8年3月1日

国見山自然環境保全区域写真

厳しい冬が終わりに近づき、山から雪が消えはじめる4月から5月にかけて、
ふもとではヤブツバキが、やがて山頂でもユキツバキが花を咲かせ、
国見山は1年で最も美しい季節を迎えます。

ヤブツバキとユキツバキの見分け方

(国見山散策ガイドより抜粋)

ヤブツバキとユキツバキの見分け方

国見山の植物

国見山には「日本海要素」と呼ばれる植物が多く自生しており、比較的豊かな自然が多く残されています。

国見山で見られる主な「日本海要素」

ユキツバキ、スミレサイシン、ユキグニミツバツツジ、オオバクロモジ、タニウツギ、ホクリクネコノメ、ヤマモミジ、ヒメアオキ、ケナシヤブデマリなどが見られます。

スミレサイシン
スミレサイシン

ユキグニミツバツツジ
ユキグニミツバツツジ

オオバクロモジ
オオバクロモジ

タニウツギ
タニウツギ

〜お願い〜

※区域内の動植物は持ち帰ることなどないよう、お願いいたします。

問い合わせ先

環境局 環境政策課
電話番号:076-220-2304
FAX番号:076-261-7755
kansei@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。