本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の環境・ごみ・リサイクルの中の環境政策から調査結果2010
印刷用ページを表示する
 

調査結果2010

1.多かったセミの種類は??

セミにはアブラゼミやミンミンゼミなど、たくさん種類があります。
今回、その中でも数が多かった種類はどれでしょう??
そして、2005年の調査と比べて、結果は変わったでしょうか??

2.住む環境でセミの割合は違う!!

学校の校庭や公園、その他、皆さんにいろいろな場所で調査してもらいました。
結果を見たところ、場所によってセミの種類の割合が違うことが分かりました。
また、それぞれの校区によってもその割合に違いが見られます。

3.クマゼミの抜け殻が見つかった!!

大発見!!クマゼミのぬけがらが見つかりました。
調査本部で確認できたところを紹介します。
そして、今回クマゼミが見つかったことで分かったこととは??

4.調査結果のまとめ

みなさんからいただいた調査票をもとに、様々な角度から結果を検証してみました。
みなさんのご協力本当にありがとうございました。

なお、第2回調査(2005年)と第3回(今回、2010年)調査は共に金沢市全域を調査範囲としており、調査範囲が同じですが、第1回調査(1995年)は市街地中心域の校区のみを調査しているので、朝日・三谷・医王山・湯涌・内川の各校区は調査していません。

それで以下に示す第3回調査結果報告では年度による違いを見るための調査結果比較図や比較表を第2回・第3回調査の値のみを示すことにします。

*解説1*

*解説2*

*解説3*

問い合わせ先

環境局 環境政策課
電話番号:076-220-2304
FAX番号:076-261-7755
kansei@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。