本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の環境・ごみ・リサイクルの中のごみ収集・リサイクルからごみの出し方のルール
印刷用ページを表示する
 

ごみの出し方のルール

家庭ごみと資源の出し方ルール

きちんと分別して

  • 「燃やすごみ」と「埋立ごみ」は指定ごみ袋に入れて口をしばって出してください。
  • その他のものは、専用回収箱がある場合を除き、半透明袋に入れて口をしばって出してください。

きめられた日時に

  • 収集は年末年始を除く月~金(祝日含む)に行います。
  • 収集日の午前8時30分までに出してください。
  • 収集日は地区別収集カレンダーでご確認ください。

きめられた場所へ

  • 利用できるごみステーションは地域の中で決められています。他のごみステーションへのごみ出しは、絶対にしないでください。
  • 引っ越しされた方は、ご近所の方やアパート・マンションの管理会社等に、ごみステーションの場所をご確認ください。
  • ごみステーションの管理は、町会等が行っています。みなさんで協力して清掃するなど、ルールを守って使いましょう。

金沢市からのお願い

資源等の持ち去り禁止

  • ごみステーションに出されたものを収集・運搬することは、市が指定する者以外できません。
  • 違反者には20万円以下の罰金が科される場合があります。

不法投棄・野焼きの禁止

  • 違反者には5年以下の懲役または1,000万円以下の罰金、またはこれらの併科となります。

   不法投棄禁止・野外焼却禁止

ごみステーションの新設・変更・廃止には届出が必要です

  • ごみステーションの新設・変更・廃止は、町会長を通じて事前に東部西部管理センターへ届け出てください。

コンテナ・カラスネット等の貸し出し

  • 市では、資源回収の分別をしやすくする容器(びんを色別に入れるコンテナ、あき缶入れ、ペットボトル入れ)、カラスよけのネットを貸し出しています。ご希望の町会は東部西部管理センターへお申し込みください。

看板の貸し出し

  • 燃やさないごみ・資源ごみの分別啓発看板がありますので、ご希望の町会は東部西部管理センターへお申し込みください。

ごみステーション器材・古紙保管庫の購入補助

 ごみステーションの器材や古紙保管庫の購入費に対して補助を行っています。なお、補助に際して、事前相談が必要となりますので、お気軽にお問い合わせください。(詳しくはこちら

 
  • 購入価格および設置工事費の4分の3相当額
  • 限度額15万円
 ごみステーション器材等購入補助チラシ

 

問い合わせ先

環境局 ごみ減量推進課
電話番号:076-220-2302
FAX番号:076-260-7193
gomigen@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。