本文へジャンプ

燃やすごみ編

ここでは、各家庭から収集された燃やすごみが、どのように処理されているのかを見ていきましょう。
360°画像はこちら(西部環境エネルギーセンターごみピット、戸室新保埋立場)
 

東西環境エネルギーセンターへ

ごみをクレーンで焼却炉へ

焼却したあと(灰)

戸室新保埋立場へ

【Step1】東西環境エネルギーセンターへ

燃やすごみは、東部または西部環境エネルギーセンター(焼却場)へ運び、ごみピットに排出します。
 

【Step2】ごみをクレーンで焼却炉へ

ピット内のごみを、クレーンでかくはん(クレーンから落下させ、ごみを細かくする)し、焼却炉ホッパへ投入します。
 

【Step3】焼却したあと(灰)

焼却して出た灰は、灰ピットに溜まります。 
 

灰ピット
灰ピット

【Step4】戸室新保埋立場へ

灰ピットに溜まった灰を戸室新保埋立場に運び、埋め立てます。
 

360°画像

  • 西部環境エネルギーセンターごみピット
  • 戸室新保埋立場(令和2年10月開設)

その他のごみのゆくえ

問い合わせ先

環境局 ごみ減量推進課
電話番号:076-220-2302
FAX番号:076-260-7193
gomigen@city.kanazawa.lg.jp