本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の構想・計画の中の金沢魅力発信行動計画の中の『金澤ふうライフ』の提案から「金澤ふうライフ」体験ツアーレポート2017
印刷用ページを表示する
 

「金澤ふうライフ」体験ツアーレポート2017

「金澤ふうライフ」体験ツアー2017の活動を紹介します!

 体験ツアーの様子や感想、移住や二地域居住への思い、活動を通して感じたまちの印象などをご紹介します。
 
3組目 菊地直子さん
★体験活動はいかがでしたか?
 統計をもとに金沢についてご説明いただけたことで実際の今の自分の収入などを踏まえたうえで移住について考える事ができました。
 一般人では入れてもらえない市場に入れて頂いたりと、なかなか体験できないことをさせていただけました。
 
★金沢の食べものはいかがでしたか?
 金沢にもともともっていたイメージのまま海鮮類のおいしさやお酒については変わりなく美味しかったですが金沢の方が甘いものが大好きということはあまりイメージになく実際観光してみて文化を知ってなるほどと思いました。
 
★もっと金沢で体験してみたいことは?
 実際に自分で作るなどの体験を出来たらよかったなと思います。お寺や宗教と政治の関係が面白くもっと知りたいと思いました。
 
★「金沢で暮らす」ことの魅力や良さは何だと思いますか?
 教育については子育て世代にはとてもいい場所ではないかと思います。古い文化に触れることもできますし古いしきたりを重んじていることも東京では体験できないことだと思います。
新幹線が通ったことで東京にも帰りやすくなると考えると帰省するときも楽になると思います。
 
★金沢滞在中に、気づいたこと、感じたこと。また、活動を終えて、今思うこと。
 金沢で企業の中で働くのとお店をだすのとではまったく住みやすさや取り巻く環境に違いがあると思いますが金沢だからこそできることも多くあるので覚悟は必要ですがチャレンジのし甲斐のある場所ではないかと思います。
 
★現在、二地域居住や移住を検討中の皆さまに向けて、一言・・
 平均収入のわりにトータルで考えると東京でいるよりも余分にかかるお金もあるのかなと思ったのでそれなりの用意が必要かと思います。東京にいて味わえない雰囲気が味わえることと都会からでて暮らしたいという方にはいいかと思います。

3組目 石井一成さん
★体験活動はいかがでしたか?
 誠意ある対応で案内していただいて大変良かったです。
 金沢の歴史や文化の成り立ち、また金沢の暮らしが、どのような環境、地域のコミュニティなのか、生活費など細かいことまで教えていただくことが出来ました。また、実際に現地で商売し暮らしている方々と話し合うことが出来たのはとても良い経験でした。
 
★金沢の食べものはいかがでしたか?

 水がとても良質で、お米や魚、野菜など、どれも美味しく戴けました。地酒やお菓子の種類も豊富で、金沢の環境の良さや食文化へのこだわりを感じることが出来ました。
 
★もっと金沢で体験してみたいことは?
 時間の制約もあると思いますが、もっと幅広い分野での、金沢ならではの職の実体験や伝統文化の勉強など出来たら良いです。
 
★「金沢で暮らす」ことの魅力や良さは何だと思いますか?
 金沢には、古くから地域に根付く独特の文化があることを知りました。その中で生活をすることに魅力を感じます。
 また食文化や自然環境に恵まれているため、都心での生活には無い、人間らしい心身の豊かさを求めることが出来る場所だと思います。
 
★金沢滞在中に、気づいたこと、感じたこと。また、活動を終えて、今思うこと。
 都心と地方では、仕事や生活において、求めるものや価値観に大きな違いがあることに気付かされました。都内の常識で生きてきた自分が移住するには、地方に順応できるよう、目的や覚悟が必要だと感じました。
 
★現在、二地域居住や移住を検討中の皆さまに向けて、一言・・
 まずは自分で現地まで足を運び、そこで暮らし働く方々と話し合うことが大切だと思います。
 

 
2組目 伊藤三千代さん
★体験活動はいかがでしたか?
 実家が白山市なのでまったく初めてではないのですが、18年ぶりの進化した金沢をあらためて体験できて良かったです。ゲストハウスの運営にも興味があったので、実際にゲストハウスを運営している方にもお会いし、お話を聞けた事はとても参考になりました。
 
★金沢の食べものはいかがでしたか?
 今回は時間の余裕もなかったので、金沢で食事をする機会は少なかったですが、いつ金沢に来てもおいしいお店が多いです。たまたま入った店や買った食べ物でも甘さがちょうど良かったり、味付けや盛り付けなど品が良くて、やはり金沢だなぁと思うことが多いです。
 
★もっと金沢で体験してみたいことは?
 現在、町家や古民家で空き家となっている所も何件か見たり、町家や古民家を使って店舗やカフェになっている所の見学をしてみたいです。
 
★「金沢で暮らす」ことの魅力や良さは何だと思いますか?
 クリエーターや商売をされている方ならなおさらのこと、私もものづくりをするものとして、材料や道具などが近場で調達できることは利点ですね。それから私は古いものが好きなので、古い街並みや町家などが壊されずに残っていることは、金沢の大きな魅力かと思います。新しさと古さが共存する金沢は大切にしていってほしいです。観光地としてはもちろんですが歴史があるからこそ奥深い、その歴史をいろいろな処で感じ、垣間見れたら金沢で暮らすことの楽しみも増すと思います。
 
★金沢滞在中に、気づいたこと、感じたこと。また、活動を終えて、今思うこと。
 思っていた以上に町家といわれるような建物が残っていたので驚きました。古い街並みが懐かしく、今でも手入れをしながら使われている事は、使い捨てではない文化や昔ながらの日本人の暮らしは貴重だと思いました。町家で生活されている老夫婦のお宅を拝見させていただいた時の「家も後継者がいなければ壊さなければならない」とおっしゃっていた言葉は、私の親も同年齢くらいなので身につまされる思いでした。今すぐにという事はありませんが何年後かに帰るのか、二地域居住ということは考えています。賃貸住宅やアパートもけっこう安く借りれそうですし、ある程度年齢も高くなれば、歩いていける所にスーパーマーケットや商店、病院、銀行や郵便局などあるところが良いと思います。今回金沢の街を歩き肌で感じられた事は、本当に良い機会になりました。
 
★現在、二地域居住や移住を検討中の皆さまに向けて、一言・・
 これから金沢への二地域居住や移住を考えていらっしゃる方にいえる事は、やはり住んでみなければ分からないことも多いと思いますので、百聞は一見にしかずというように一定期間または週末にでも住んでみてご自身で感じて見られることが何よりだと思います。

 
1組目 Sさんご夫妻                                
★体験活動はいかがでしたか?
 とても良い体験となりました。特に、お店や会社ではない、実際に金澤町家にお住いのお宅へ伺わせていただけたのは、個人的な旅行ではできない体験であったと思います。
 
★金沢の食べものはいかがでしたか?

 今回、体験の中では食事はしていませんが、移住の先輩である友人に、地元の人ならではのおすすめのお店へ連れて行ってもらいました。また、見学含め伺わせていただいた「観音坂いちえ」さんのお茶はとてもおいしかったです。
 
★もっと金沢で体験してみたいことは?

 少し長めに(例えば一週間程度)、「暮らす」スタンスでの滞在をしてみたいと思います。また、仕事のしかたを考える上で、ITビジネスプラザ武蔵へ行ってみたいです。
 
★「金沢で暮らす」ことの魅力や良さは何だと思いますか?

 夫の実家が金沢に近い富山のため、将来を考えて近くに住みたいと思っています。また、妻の実家は関東なのですが、北陸新幹線のおかげで、帰省は難しくなくなったと思います。同じように、仕事や私用で、友人知人の多い東京との行き来があっても便利な場所だと考えています。
 交通の便がよく、ほどよい都会感がありながら、ゆったりとした雰囲気を兼ね備えている点が魅力だと思います。
 
★金沢滞在中に、気づいたこと、感じたこと。また、活動を終えて、今思うこと。

 金澤町家に興味を持っており、どのタイミングで物件を探すか等を考えていました。先に家を買ってから引っ越すという方もいるようですが、まずは金沢に暮らしてみて、住みたい地域や、物件との出会いを待とうと思っています。
 近年は雪が少ないと伺っていましたが、ちょうど大雪の後の滞在となりました。ここまでの雪は数十年に一度と思われますが、雪の備えを考えさせられました。また、金沢は雨が多いということで、洗濯物の対策など、暮らしに深く関わる部分の対策も考えていかねばと思います。

★現在、二地域居住や移住を検討中の皆さまに向けて、一言・・
  自分たちも行動中ですが、まずは金沢を訪れ、様々な面を見て、ライフスタイルに合った暮らし方をみつけられると良いのではないかと思います。
 

問い合わせ先

都市整備局 定住促進部 住宅政策課
電話番号:076-220-2136
FAX番号:076-222-5119
jyuutaku-s@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。