本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の子育て・教育・スポーツから防災教育の推進
印刷用ページを表示する
 

防災教育の推進

  東日本大震災の教訓から、金沢市内の小中学生が災害に遭遇したときに、状況に応じて適切な対応ができるよう、危機管理能力を育むために、全小中学校で地域・PTA等とも連携して、防災教育をすすめます。

 

金沢「絆」防災教育

防災教育

防災教育

防災教育

  平成24年度より、本市の防災教育の方向性やあり方について指導・助言をいただく「防災教育アドバイザー」を委嘱するほか、学識者、学校関係者、消防等関係機関、地域・保護者からなる学校防災推進会議を開催し、学校版「金沢市災害対応基本指針」を改訂するなど、防災体制の強化に努めています。

 

防災教育

 市内小中学校の実情に応じて、保護者、地域、関係機関等と連携し、子供達の危機管理能力を高める取組を年間を通して行っています。体験的な活動のみではなく、教科・領域の中でも災害を題材として扱うことや町の状況を調べることを通して、地域の防災について学ぶ機会もつくられています。 
  また、金沢市教育委員会では、関係機関と連携し、専門職員を各学校へ派遣して、講師として防災教育推進に努めているほか、防災教育関係のDVDを揃え、各学校の希望により貸出もしています。 
 

問い合わせ先

教育委員会 学校教育部 学校指導課
電話番号:076-220-2436
FAX番号:076-223-4602
gakkou_k@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。