本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の子育て・教育・スポーツの中の生涯学習情報から出前講座「みんなで家庭教育!」
印刷用ページを表示する
 

出前講座「みんなで家庭教育!」

トップ

家庭教育とは

親の学び

みんなの学び

お役立ち資料

家庭教育コラム

相談窓口

出前講座「みんなで家庭教育!」実施企業を募集します! 

「企業の活力、地域の活力は元気な家庭から」

 生涯学習課では、子育てや家庭教育等に関する研修を実施する企業や団体等に講師を派遣する出前講座を実施しています。講師に関する謝金(上限あり)は、生涯学習課が負担します。会場と場所をご準備ください。

 テーマ、形式ともに、ご希望・ご相談に応じて調整可能です。随時、出前講座を希望する企業・団体を募集していますので、生涯学習課までお気軽にお問い合わせください。

 詳しくは、こちらのチラシをご覧ください。
 ◆出前講座「みんなで家庭教育!」チラシ
 ◆申込書
 
講座テーマ例
・「仕事と育児の両立」
・「思春期の子育てについて」
・「子どもの携帯電話・インターネット利用について」  等
 
講座の形式例
・有識者による講演会
・ワークショップ   等

出前講座「みんなで家庭教育!」とは

 平成29年2月に策定した家庭教育の指針である「家庭で子どもを育むための8つのすすめ」を周知し、家庭教育の重要性について啓発を図るため、子育てや家庭教育に関する講座を受講する機会が少ない子育て中の方を対象に、企業や団体の研修の機会に家庭教育講座を開催するものです。
 

実施の様子をご紹介

開催の様子
開催の様子

 平成31年1月15日(火)米沢電気工事株式会社において、家庭教育出前講座「みんなで家庭教育!」を開催しました。
 「子どもの心の育ちと対応のポイント~子どもの心の発達を理解する~」をテーマに、金城大学短期大学部幼児教育学科准教授  米川祥子先生にお話をいただき、社員15名が仕事と子育てを両立するために押さえておきたいポイントとして、「子育ては『量』より『質』」であること、乳幼児期の心の発達、子どもの話を「わかってやる」ための技法を学びました。
 参加した社員の方からは「内容が分かりやすく、家で試してみたいと思った」や「家庭だけでなく、職場でも実践したい」などの感想をいただき、今後の仕事と子育ての両立に向けて活用を期待できる講座となりました。

問い合わせ先

教育委員会 生涯学習部 生涯学習課
電話番号:076-220-2441
FAX番号:076-220-2488
syougaku@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。