本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の子育て・教育・スポーツの中の市民大学講座から金沢市市民大学講座
印刷用ページを表示する
 

金沢市市民大学講座

市民大学講座とは

各界の第一線で活躍している著名人や有識者による講演を通して、受講生が自らの生き方を考え、今後の人生に資するとともに、学びによって地域活動等かなざわのまちづくりを考えるきっかけとなることを目的としています。
 

第43回(令和元年度)市民大学講座

テーマ: 人生100年時代の学び ~人づくり 地域づくり 夢づくり~

期間:9月19日(木)~11月12日(火) 全6回

■申込み      
    電話・インターネット・Eメール : 令和元年7月16日(火)から
        【受付】 生涯学習課
    窓口 : 令和元年7月19日(金)から
        【受付】 生涯学習課(金沢市役所5階)、玉川図書館、泉野図書館、金沢海みらい図書館
■受講料   全6講座セット 一般 3,000円、学生割引 2,500円
         ※学生割引は証明書をご提示いただくため、窓口でお申込みください。
         ※講座ごとのお申し込み(一般・学生ともに1,000円)は、当日会場で受け付けます。
■会場    金沢市文化ホール
■募集人員 900人(先着順)

申込み方法について

第1回 姜  尚中(政治学者)

9月19日(木)18時30分〜20時

姜  尚中さん
姜  尚中さん

演題
「老いる力」

略歴
1950年、熊本県熊本市に生まれる。現在、東京大学名誉教授。熊本県立劇場館長兼理事長。2018年4月より鎮西学院学院長に就任。専攻は政治学、政治思想史。テレビ・新聞・雑誌などで幅広く活躍。主な著書に『マックス・ウェーバーと近代』、『オリエンタリズムの彼方へ』、『ナショナリズム』、『悩む力』、『リーダーは半歩前を歩け』、『心の力』、『逆境からの仕事学』など。小説『母-オモニ-』、『心』を刊行。最新刊は『母の教え「10年後の悩む力」』。

第2回 篠井 英介(俳優)

9月26日(木)18時30分〜20時

篠井 英介さん
篠井 英介さん

演題
「金沢に生まれて」

略歴
石川県金沢市出身。1984年に友人と共に劇団「花組芝居」を旗揚げ。1990年に退団。以降、数々の舞台で現代劇の女方として活躍。主な代表作品に『欲望という名の電車』(主演:ブランチ役)や『天守物語』(主演:富姫役)など多数。中性的な悪役など、独特な個性で異彩を放ちドラマ、映画などでも活躍するほか、バラエティ番組にも多数出演している。近年の主な出演作品に<舞台>新派「夜の蝶」、ドラマ「昭和元禄落語心中」(NHK)、「3年A組」(NTV)、<映画>「マスカレードホテル」他多。石川県観光大使として、地元石川県の振興にも努めている。

第3回 鈴木 明子(プロフィギュアスケーター、元オリンピック日本代表)

10月10日(木)18時30分〜20時

鈴木 明子さん
鈴木 明子さん

演題
「新しい自分を生きる ~ひとつひとつ、少しずつ~」

略歴
愛知県豊橋市出身。6歳からスケートを始め、体調を崩してスケートを離れた時期もあったが、2004年復帰。2010年バンクーバーオリンピックで8位に入賞。2011年GPファイナル銀メダル、2012年世界選手権銅メダル、現役最後の2013年全日本選手権では、悲願の優勝を果たし、ソチへの切符を手にする。ソチオリンピックでは2大会連続となる8位入賞。現在は、プロフィギュアスケーターとして、アイスショー出演を軸に、テレビ出演や全国各地での講演活動を精力的に行っている。

第4回 久保田 孝(JAXA宇宙科学研究所教授・研究総主幹)

10月22日(火・祝)14時〜15時30分

久保田 孝さん
久保田 孝さん

演題
「はやぶさ2 ~最新の宇宙開発~」

略歴
1960年埼玉県浦和市生まれ。東京大学大学院電気工学専攻博士課程修了。工学博士。現在、JAXA宇宙科学研究所教授・研究総主幹。また、宇宙探査イノベーションハブ長。東京大学大学院工学系研究科教授を併任。1997年~1998年米国NASAジェット推進研究所客員科学者として惑星探査に関わる。「はやぶさ」プロジェクトの航法指導およびミネルバを担当。宇宙探査ロボットおよび人工知能の研究に従事する。「はやぶさ2」プロジェクトのスポークスパーソン。

第5回 モーリー・ロバートソン(国際ジャーナリスト)

11月5日(火)18時30分〜20時

モーリー・ロバートソンさん
モーリー・ロバートソンさん

演題
「未来のために今できること」

略歴
日米双方の教育を受け、1981年に東京大学とハーバード大学に同時合格。東京大学を1学期で退学し、ハーバード大学に入学。電子音楽とアニメーションを専攻し、アナログ・シンセサイザーの世界的な権威に師事する。1988年にハーバード大学を卒業。2005年以降ポッドキャストのパイオニアとなり、ネットでラジオ番組「i-morley」を配信。2018年、内閣府「COOL JAPAN」官民連携プラットフォーム総会登壇。現在、国際ジャーナリストからミュージシャンまで幅広く活躍中。

第6回 原田 マハ(小説家)

11月12日(火)18時30分〜20時

原田 マハさん
原田 マハさん

演題
「人生の宝物」

略歴
1962年東京都小平市生まれ。関西学院大学文学部日本文学科及び早稲田大学第二文学部美術史科卒業。馬里邑美術館、伊藤忠商事を経て、森ビル森美術館設立準備室在籍時、ニューヨーク近代美術館に派遣され同館にて勤務。その後2005年『カフ-を待ちわびて』で日本ラブストーリー大賞を受賞しデビュー。2012年に発表した『楽園のカンヴァス』は山本周五郎賞、R-40本屋さん大賞などを受賞、ベストセラーに。2016年『暗幕のゲルニカ』がR-40本屋さん大賞、2017年『リーチ先生』が新田次郎文学賞を受賞した。

問い合わせ先

教育委員会 生涯学習部 生涯学習課
電話番号:076-220-2441
FAX番号:076-220-2488
syougaku@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。