本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の子育て・教育・スポーツの中の生涯学習情報の中のキゴ山ふれあい研修センターの中のふれあい研修センター(こども/天文)
印刷用ページを表示する
お問い合わせ

(こども交流棟/天文学習棟)
電話:076-229-1141
FAX:076-229-2511
〒920-1141
金沢市平等本町カ13-1

受付時間

AM8:30~PM5:15
(宿泊団体がある場合は、この限りではありません。)

休館日

毎週月曜日
(祝日の場合はその翌日)
年末年始
(12月29日から1月3日まで)

 

銀河の里キゴ山(こども交流棟/天文学習棟)

キゴ山ふれあい研修センターは「こども交流棟」「天文学習棟」「青少年交流棟」の3施設があります。施設全体のトップページはこちらです。

こども交流棟

最新ニュース!!

プラネタリウム新番組上映開始!!

KAGAYAstudio最新作のネイチャーリウム「星の旅 ~世界編~」を10月2日(火)より上映します。現在投映中の「アースシンフォニー」に続く、KAGAYAstudio作品です。

本作品は星空を追う世界の旅をドーム映像で再現してあります。
旅をすると景色が変わっていくように、星空にもその土地の見え方があります。
南十字星や天の川、ウユニ塩湖の水鏡に映る満天の星たち。
何年もかけて撮影した、星空実写映像を詰め込んだ夢のような作品です。 
さらに、迫力のCGで天の川の正体を探る旅も体験できます。

ぜひ、自分で旅をしているつもりで、世界の星空をお楽しみください。

宙プロ開始

宙(そら)を見上げよう プロジェクト 【金沢市宇宙教育推進イベント】

宙を見上げよう

ふっと見上げた星空に勇気をもらった
ことはありませんか。
宇宙には、無数の星が輝いています。
その星も実は一生があります。
星は誕生し、年老いて、消えていく。
命を精一杯輝かしているからこそ、
その星を見た私たちは、勇気をもらえ
るのかも知れません。

金沢市はそんな星たちが輝く宇宙の
素晴らしさを伝えようと、
【宙プロ】と題し
イベントに取り組んでいきます。

ご家族と、友人と、大切な人と・・・
さあ、一緒に宙を見上げましょう。

 【宙プロ】イベントは
 こちらをチェック!






 

プラネタリウム(団体予約もできますよ!)

こども交流棟 (宿泊・日帰り)活動予定の団体様へ

団体様は、各種資料の確認をお願いします。   ←ここをクリック!
食事のアレルゲン表も掲載しております。

(主に、幼稚園、保育所、小・中学校、子ども会、スポーツ少年団等のみなさま)
 

主催事業・イベント情報!

天文学習棟

宇宙塾  宇宙少年団

プラネタリウムリニューアルオープン しました

最近の更新内容

MEGASTAR-Neo と ステラドームプロのハイブリッド
キゴ山ふれあい研修センターのプラネタリウム    写真©AstroArts


















4月1日(日)にリニューアルオープンしました!!  
    ※詳しくは写真をクリック!
投映機器は大平技研社製の「MEGASTAR-Neo」です。
光学式の投映機から映し出す約500万個の星たちは、息をのむほどの美しさです。
また、デジタルプラネタリウムも併せて投映できるようになりました。座席に座っていながら、まるで宇宙船に乗って、宇宙から星を眺めているような演出も可能となりました。
星が大好きな人も、今まで余り興味が無かった方も、どなたでも楽しめます!

MEGASTAR-Neo(プラネタリウム投映機器)の愛称決定!!

愛称は「ほしたまごん」!
愛称は「ほしたまごん」

金沢市立伏見台小学校の5年生の5名が新しく導入するプラネタリウムにすてきな愛称をつけてくれました。
愛称は「ほしたまごん」です! 
かわいい~!!

命名者のみなさんは、この愛称の理由を
「たまごの形をした機械から、たくさんの星が生み出されるから。」
「新たな星を生み出す、たまごだから。」などと説明してくれました。
MEGASTAR-Neoと天井ドームに映し出される約500万個の星を眺めると、ぴったりの愛称です!
すてきな名前をありがとう!!!

命名者のお名前は
加藤碧月さん、清都琴美さん、素都伴弥さん
越中 潤さん、中口花夏さん
の5名です。

ぜひ「ほしたまごん」に会いに来てくださいね!!

賞状授与
市長から命名者1人1人に賞状と記念品が贈られました!

国立天文台コーナーに、天文台からの記念品が加わりました!!

金沢市と国立天文台との協定締結式で頂いた写真
多波長観測で描き出す銀河衝突

天文学習棟1F国立天文台コーナーに、国立天文台からの記念品「多波長観測で描き出す銀河衝突」の写真がやってきました。2つの銀河が衝突している様子の写真であり、宇宙にあるハッブル望遠鏡(光学式望遠鏡)とチリのアタカマにあるアルマ望遠鏡(電波望遠鏡)のデータの融合写真です。とても美しいですね☆ぜひ見にきて下さい。

問い合わせ先

キゴ山ふれあい研修センター(こども交流棟/天文学習棟)
電話番号:076-229-1141
FAX番号:076-229-2511
tentai@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。