本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の子育て・教育・スポーツの中の生涯学習情報の中のキゴ山ふれあい研修センターの中のふれあい研修センター(こども/天文)からプラネタリウム
印刷用ページを表示する
お問い合わせ

(こども交流棟/天文学習棟)
電話:076-229-1141
FAX:076-229-2511
〒920-1141
金沢市平等本町カ13-1

受付時間

AM8:30~PM5:15
(宿泊団体がある場合は、この限りではありません。)

休館日

毎週月曜日
(祝日の場合はその翌日)
年末年始
(12月29日から1月3日まで)

 

プラネタリウム

新番組の上映のお知らせ(令和3年4月1日~)

SONGS for the PLANETARIUM

ソングス

空を見上げながら聴きたい名曲を
極上の音質で日常に溢れるエピソードとともに

声優の神谷浩史さんが、音楽を楽しめる癒しの夜空へと、あなたを優しくナビゲートします。
電話越しに2人で夜空を見上げ、彼にしか見えなかったスーパームーン。
娘と見ようとしたオリオン座流星群など、日常に溢れる星にまつわるエピソードを、
そんな時に聴いてほしい名曲とともに紹介します。

ワンピース プラネタリウム

wanpi-su

「オレはモンキー・D・ルフィ、海賊王になる男だ!」
暗闇の中、突如現れた麦わらのルフィ率いる麦わらの一味。
彼らの目的は、プラネタリウムを見に来た観客と一緒に星空を航海すること。
様々な形の星座、キレイな流星、オーロラ。
ナミのナビゲートのもと四季の星空をめぐり、宇宙の神秘に触れていきます。
しかしあの麦わらの一味が大人しく話を聞くかどうか?
ルフィとウソップは大騒ぎ、ゾロとサンジはケンカ、フランキーは突然ビーム発射!!
そして星空を見ていたウソップは・・・えっ!?新しい星座を発見?
さらに、これまでの麦わらの一味の冒険を星座や宇宙の話に重ね合わせて紹介します。
満天の星空の下、麦わらの一味の冒険の軌跡を体感できる作品です。
 

現在上映中の番組(令和3年9月30日まで)

ポケットモンスター オーロラからのメッセージ

Pokemon

太陽が活動期に入り、オーロラポケモンと呼ばれる伝説のポケモン、スイクンが姿を現す可能性が出てきた!
サトシとゴウは、サクラギ研究所のリサーチフェローとしてスイクンとオーロラの関係を調査するため、オーロラビレッジへ
と向かう。そこにはオーロラ研究者を父に持つ少女エマや、雪原で暮らすたくさんのポケモンたちとの出会いが待っていた。
そんなサトシたちの前に、ピカチュウをゲットしようとロケット団が現れる。
果たして無事にオーロラへたどり着き、スイクンに出会うことが出来るのか!?
 

Feel the Earth~Music by 葉加瀬太郎~

はかせ

もしも宇宙へ行けたら。私たちの目に、地球はどのように映るのでしょうか?
暗闇の中に輝く、青い星。たくさんの命が生まれる星。
音楽が世界をつなぐ星。ヴァイオリニスト・葉加瀬太郎が奏でる名曲とともに美しい尊い地球を感じる体験をお届けします。
番組内では、「Etupirka(エトピリカ)」「ひまわり」をはじめ名曲の数々が流れ、更には本作品のための書下ろしの新曲

「銀河のものがたり」でクライマックスを迎えます。
ナレーションは、元フジテレビアナウンサーの平井理央さんが番組をナビゲートしていきます。

 

投映時刻と番組〈令和3年4月1日~令和3年9月30日)

平日
 
午   前  13:30~14:10 15:30~16:10
団体専用今夜の星空解説

Feel the Earth
~Music by 葉加瀬太郎~
今夜の星空解説
SONGS for the PLANETARIUM

土日・祝日
 
11:00~11:40 13:30~14:10 15:30~16:10
今夜の星空解説 

ポケットモンスター
オーロラからのメッセージ
今夜の星空解説 

ワンピース プラネタリウム
今夜の星空解説

SONGS for the PLANETARIUM

・平日の午前中は団体専用となります。
 幼稚園、保育園(所)、認定こども園、小中学校、子ども会等の子供の団体やデイサービス、公民館等の見学会、学習会等にご活用ください。
(子供を主体とする金沢市内の団体の観覧料金は無料です!)
(金沢市の「おでかけ、虹色クーポン」もご利用可能です!)

 電話予約の時に時間帯や内容をご相談ください。

・団体専用以外の上映回の内容は「今夜の星空解説」と「プラネタリウム番組」になります。
 
・上映開始5分前で観覧券の販売を終了します。(上映中の入退場はできません)
  中学生以下
(幼児も含む)
一般
個人
              310円
           520円
団体(20名以上)
              210円
           410円
 
  • 金沢市内の小中学校、少年団体、幼稚園、保育所の教育活動、行事でのご利用は、無料となります。ただし、事前のご予約等が必要となりますので、詳しくは下記までお問い合わせください。
  • 団体で観覧される場合は、事前に予約されたほうが確実です。(原則10名以上で予約が可能です)
  • 幼児についても、座席を使用する場合には観覧料を申し受けます。

※休館日:月曜日(月曜が休日の場合は翌火曜)、年末年始(12/29~1/3)

動画による星空解説

観覧料

プラネタリウム室について

メガスターネオ
投映機「MEGASTAR-Neo-Kanazawa」 愛称「ほしたまごん」

映し出される星空 ©AstroArts
キゴ山ふれあい研修センターのプラネタリウム              ©AstroArts



 














 

【プラネタリウム室】

  • 座席数:80席(車椅子対応)
  • 広さ:ドーム直径10m、高さ7.4m
  • 設備等:全席南向き、ミニステージあり

【プラネタリウム投映機】

  • 機種:MEGASTAR-Neo(大平技研)
  • 投映恒星数:約500万個

問い合わせ先

キゴ山ふれあい研修センター(こども交流棟/天文学習棟)
電話番号:076-229-1141
FAX番号:076-229-2511
tentai@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。