本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の子育て・教育・スポーツの中のジュニアかなざわ検定
印刷用ページを表示する
 

ジュニアかなざわ検定

トップ画像

NEW!!
令和3年8月19日(木)
 第15回ジュニアかなざわオンライン検定の問題・解答・解説を公開しました。
 
こちらをクリックしてご覧いただけます。

令和3年8月6日(金) 
 まん延防止等重点措置を受けて、会場での検定を中止とし、自宅で8月19日(木)から8月31日(火)の間に参加する方法に変更します。団体受検でお申し込みの方は先生に、個人受検でお申し込みの方は事務局に「自己採点結果報告書」を9月7日(火)までに提出してください。9月下旬頃に参加賞をプレゼントします。

令和3年7月6日(火) 検定専用ホームページを開設しました。
            
こちらをクリックしてご覧いただけます

令和3年6月8日(火) 第15回ジュニアかなざわオンライン検定申込受付を開始しました。
受検区分 申込期間 申込先
団体受検6月8日(火)~6月30日(水)※締め切りました金沢市立小中学校
個人受検6月15日(火)~7月15日(木)必着 ※締め切りました長土塀青少年交流センター
※個人受検の場合は、学校や市施設で配布している申込用紙を記入し、長土塀青少年交流センターあて郵送、FAX、または持参してください。【申込用紙のダウンロードはこちらから可能です】

ジュニアかなざわ検定とは?

ジュニアかなざわ検定は、小中学生の皆さんに金沢について楽しく学び、ふるさとを好きになってもらうために作られた検定です。平成18年から開催しており、今年で15回目を迎えます。今回からはオンラインを利用して、より気軽に楽しく参加できるようになりました。検定試験は、金沢の歴史や文化、自然、産業、まちづくり、偉人などの分野から出題します。

検定試験について

 
検定日 令和3年8月19日(木)
検定時間 午前中(45分間)
※検定会場により異なります。
検定会場 団体受検:金沢市立小中学校
     ※団体受検が実施されるかは各学校にお問い合わせください。
個人受検:長土塀青少年交流センター
対象 小学4~6年生、中学生
※保護者は対象外です。
出題範囲 主に「こども金沢市史」改訂2版(令和2年3月発刊)から出題します。
出題形式 小学生版・中学生版ともに択一式 50問(45分間)
受検料 無料
認定基準 100点満点は「ジュニアかなざわ博士」に認定します。
90点以上はゴールドカードを発行します。
80点以上はシルバーカードを発行します。
70点以上はブロンズカードを発行します。
今回の検定で最も優秀な受検生を表彰します。
今回の検定で最も優秀な団体受検校を表彰します。
その他 90点以上の受検生のうち、希望者には金沢検定初級の受験料を補助します。

勉強のしかた

「こども金沢市史」改訂2版について

金沢市立小中学校の図書館に置いてあります。また、玉川図書館、泉野図書館、海みらい図書館にもありますので、そこで読んだり借りたりすることができます。
(金沢市役所内市政情報コーナーや金沢市内書店で購入することもできます。)

ポイントアップ勉強法

金沢市公式ホームページ『いいね金沢』のジュニアかなざわ検定のページには、これまでの問題が全て載っていますので、参考にしてみてください。

高得点のひけつ!ジュニアかなざわ博士にインタビュー

まずは腕試し!『ミニジュニアかなざわ検定』にチャレンジしてみましょう!!

イラスト

青少年教育コンテンツ一覧

問い合わせ先

長土塀青少年交流センター
電話番号:076-220-2102
FAX番号:076-265-7499
nagadohe-yc@city.kanazawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。