本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市議会の中のかなざわ市議会だよりから決算審査特別委員会の要望事項
印刷用ページを表示する

 決算審査特別委員会の要望事項

◇一般会計等決算審査特別委員会
1.景気低迷などによる市税収入の落ち込みや、高齢化の進展による社会保障関係費の増大など、引き続き厳しい財政環境が見込まれる中、市民一人当たりの市債残高は依然として高水準にあるため、将来負担の軽減に努めるとともに、歳入の根幹をなす市税・使用料等については、適切な収入確保策を講じられたい。
2.事務事業の執行に当たっては、厳しい経済環境を勘案し、必要性や緊急性を十分に見きわめるとともに、市民生活を守るという視点に立ち、さらなる行政サービスの向上に意を尽くされたい。
3.東日本大震災以降、市民の安全・安心への対応が一層求められていることから、市民の避難場所となる学校施設等の公共施設の計画的かつ積極的な耐震化の推進や津波対策など、適切な防災対策を早急に進められたい。

◇企業会計決算審査特別委員会
1.水道事業においては、将来的な給水人口の減少や節水意識の高まりなどにより、今後も水需要の低迷が見込まれる中、依然として県水受水費用が大きな負担となっていることから、受水単価、責任水量の引き下げについて、関係市町と連携し、引き続き県当局に対し、粘り強く働きかけられたい。また、工業用水道事業においては、関係部局と連携し、供給先企業の拡大に努めるなど、事業経営の改善に取り組まれたい。
2.市立病院においては、平成23年度が「金沢市立病院経営改善基本計画」の最終年度であることから、引き続き未達成項目の目標達成に努めるほか、新たな計画の策定に当たっては、より一層の経営基盤の健全化を図るとともに、今後とも地域住民に信頼される公立病院として、質の高い医療サービスの提供に意を尽くされたい。
3.中央卸売市場事業においては、消費者ニーズの多様化や市場外流通の増大などにより、市場を取り巻く環境は厳しさを増しているが、卸売業者など関係団体と連携のもと、流通の効率化や販路の拡大などに取り組むとともに、市民に対しては、公設市場の役割や商品等を積極的に情報発信するなど、開かれた市場づくりを進められたい。


戻る

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。