本文へジャンプ
 まちづくり

 がけ崩れ対策の強化を【角野恵美子議員・公明党】
 安心して歩ける歩道の整備を【麦田徹議員・みらい】
 通学路の安全確保を【源野和清議員・公明党】
  
がけ崩れ対策の強化を【角野恵美子議員・公明党】
質問夕日寺校下のがけ崩れ対策やがけ地パトロール強化などについて、早急に検討してほしいが、市長の所見を聞く。
駅西広場完成イメージ
がけ地パトロール
答弁がけ崩れ箇所については、現在設計中であり、明年度の事業完了に向け支援していく。がけ地パトロールについては毎年梅雨時に重点的に実施しているが、今後もパトロールを強化し、防災対策を推進していきたい。(市長)
▲TOPへ
  
安心して歩ける歩道の整備を【麦田徹議員・みらい】
質問本市は狭い道路が多く、除雪した雪が積み上がり、歩道がなくなるところも少なくないことから、安心して歩ける歩道の整備について、さらに取り組みを強めるべきではないか。
答弁本市では「バリアフリー歩行空間ネットワーク総合整備事業」により歩道の面的な整備を進めており、また、個別の路線でも積極 的な整備を進めている。今後も市民が安心して歩ける歩道の整備に努めていきたい。(市長)
▲TOPへ
  
通学路の安全確保を【源野和清議員・公明党】
質問外環状道路海側幹線整備に伴う交通量の増加により、周辺地域の通学路の安全・安心に配慮する必要があるが、どのように取り組んでいくのか。
答弁工事についての適切な情報提供を行うことで工事中の安全を確保するとともに、地元の意向を踏まえ、教育委員会や学校と連携しながら、工事完成後の安全・安心な児童通学路の確保に努めたい。(市長)
▲TOPへ

戻る