本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市議会の中のかなざわ市議会だよりからNo257 予算と暮らし
印刷用ページを表示する

 
予算と暮らし

平成25年度予算の編成を終えての所感は【横越徹議員・自民党】
新たな都市像の具現化に向けて予算に反映させたものは【清水邦彦議員・みらい】
予算の円滑な執行体制の整備を【玉野道議員・清風金沢】
創造都市金沢を発信する取り組みを【玉野道議員・清風金沢】
マニフェストそのものへの考え方は【中西利雄議員・金沢保守】
新しい都市像の方向性は【中西利雄議員・金沢保守】
プロジェクション・マッピングの実施時期と場所の選定は【秋島太議員・公明党】
金沢フェイスブック・ウイークの内容は【野本正人議員・自民党】
女性管理職の積極的な登用を【山本由起子議員・みらい】
もてなしドームイベント広場に愛称を【高誠議員・自民党】
「自転車ルール・マナーに関する検定」にレベル別の問題を【木下和吉議員・清風金沢】
自転車安全利用基本条例制定の考えは【下沢広伸議員・自民党】
 
平成25年度予算の編成を終えての所感は【横越徹議員・自民党】
質問平成25年度予算は市長のまちづくりへの思いが込められた予算と考えるが、予算編成を終えての率直な感想を聞く。
答弁厳しい財政状況が続いているが、デフレ経済からの脱却、北陸新幹線金沢開業に向けた最終準備、新たな都市像の具現化の三点を柱とするとともに、安全・安心の確保や子どもとスポーツへの投資、環境対策などを重点に積極的な予算編成を心がけた。(市長)
▲TOPへ
 
新たな都市像の具現化に向けて予算に反映させたものは【清水邦彦議員・みらい】
質問新たな都市像である世界の「交流拠点都市金沢」は、市長のマニフェストを発展させたものとしているが、その具現化に向けて、当初予算に反映させたものは何か。
答弁平成25年度当初予算には、若手起業家の総合支援や創造都市ネットワークの拡充、MICE(※)の誘致促進や二次交通の充実など、具現化のための施策の一端と重点戦略計画策定のための経費を盛り込んだ。(市長)
※MICE(マイス)
多くの人が動くビジネスイベントである会議、報奨旅行、学会・大会、展覧会を意味する英単語の頭文字を組み合わせた造語。
▲TOPへ
 
予算の円滑な執行体制の整備を【玉野道議員・清風金沢】
質問史上最大規模の国の補正予算の効果を十分に発揮させるため、迅速な入札の執行と環境整備が必要となるが、そのための執行体制は整っているのか。
答弁補正予算関連工事は、議決後直ちに公告を行い、発注の前倒しを行うとともに、新年度予算関連工事でも、庁内の連携を図り、4月中の早期発注に努めるなど、切れ目のない契約執行に努めたい。また、制度の改正や事業者説明会なども前倒しし、円滑な入札の執行を心がけたい。(市長)
▲TOPへ
 
創造都市金沢を発信する取り組みを【玉野道議員・清風金沢】
質問国内外の創造都市との交流を図り、創造都市金沢の多様な可能性を広げる必要がある。金沢21世紀美術館と連携した研究所設立構想の提言もあるが、新たなまちづくりのアイデアと魅力発信に向けた取り組みを聞く。
答弁平成25年度に策定予定の新たな都市像の重点戦略計画で、ネットワーク拠点機能の強化、クラフト分野での魅力向上策など、創造都市の具現化を一層推進する新規施策を積極的に検討していきたい。(濱田副市長)
▲TOPへ
 
マニフェストそのものへの考え方は【中西利雄議員・金沢保守】
質問一時期はやったマニフェスト選挙は、残念ながらことごとく破綻している。マニフェストそのもののあり方についての市長の率直な見解を聞く。
答弁マニフェストは、選挙時に有権者に対して実現したい具体的な政策を掲げるもので、その実現に向けて、最大限の努力をすることは当然である。私のマニフェストが破綻しているとの指摘については、謙虚に受けとめ、マニフェストの代替案を進めていきたい。(市長)
▲TOPへ
 
新しい都市像の方向性は【中西利雄議員・金沢保守】
質問新しい都市像は、通り一遍のもので、画一的な都市づくりに拍車をかけるものと思われるが、金沢のまちをどのような方向に導きたいのか。
答弁歴史都市、創造都市としての個性に磨きをかけ、日本中、世界中から人、モノ、情報を吸引すると同時に、金沢から発信することによって、金沢が発展、成長していくことが今後のあるべき方向性との思いから、「交流拠点都市」を都市像として掲げた。(市長)
▲TOPへ
 
プロジェクション・マッピングの実施時期と場所の選定は【秋島太議員・公明党】
質問金沢の新たな魅力の創出に向け、プロジェクション・マッピング(※)の実証実験を行うとのことだが、実施時期と場所の選定の考えを聞く。
答弁プロジェクション・マッピングの実証実験については、日中のイベントと連続して実施することで、集客力が高まるなどの相乗効果があると考えており、10月に予定している新幹線開業記念キックオフイベントにあわせて実施できればと考えている。(市長)
※プロジェクション・マッピング
物体に映像を投影する表現手法。プロジェクターを用いて、空間と映像を合成し、新しい空間演出をするもの。
▲TOPへ
 
金沢フェイスブック・ウイークの内容は【野本正人議員・自民党】
質問平成25年度に開催される金沢フェイスブック・ウイークの狙いと内容、とりわけ旅行プランの募集の企画内容について聞く。
答弁金沢フェイスブック・ウイークでは、フェイスブックを活用している団体等との連携方策の議論等を予定しており、フェイスブック本社にも参加を打診する計画である。また、「学生がつくる金沢の旅行プラン」は、全国の観光学科の大学生を対象にアイデアを募集し、すぐれたプランは商品化したい。(市長)
▲TOPへ
 
女性管理職の積極的な登用を【山本由起子議員・みらい】
質問本市職員の管理職登用率には、男女間格差が歴然とある。内閣府では、思い切ったポジティブアクションや公務員からの率先した取り組みが必要としているが、今後積極的に女性管理職をふやす方針はないのか。
答弁女性管理職の割合は、10年前と比較し、約1.6倍と少しずつだが着実にふえている。今後も、客観的で公正な昇任選考により、管理職としてふさわしい能力と意欲のある女性職員を積極的に登用していきたい。(市長)
▲TOPへ
 
もてなしドームイベント広場に愛称を【高誠議員・自民党】
質問金沢駅もてなしドームの地下にある「もてなしドームイベント広場」の名称について、もっと覚えやすく、親しみのある愛称を発案し、命名する考えはないか。
もてなしドーム地下広場でのイベントの様子
もてなしドーム地下広場でのイベントの様子
答弁広場の名称については、市民に親しみを持ってもらう観点からも、愛称を募集したいと思っており、新幹線金沢開業事業の一環として検討していきたい。(教育長)
▲TOPへ
 
「自転車ルール・マナーに関する検定」にレベル別の問題を
【木下和吉議員・清風金沢】
質問金沢の自転車マナーのさらなる向上のため、中学生・高校生を対象とした「自転車ルール・マナーに関する検定」に上級や初級などのレベル別の問題を設けてはどうか。
答弁レベル別の問題作成は今後の検討課題であるが、生徒向けとは別に一般向けの問題も作成し、ホームページでの公開などについて検討していきたい。(市長)
▲TOPへ
 
自転車安全利用基本条例制定の考えは【下沢広伸議員・自民党】
質問行政や警察は自転車ルールを知る機会の増加を図り、市民はルールを知って遵守することなどを柱とした「自転車安全利用基本条例」の制定についての市長の見解を聞く。
答弁他都市において、自転車の安全利用などを推進するために条例を制定していることは承知している。条例の制定には、施策の実効性が上がるようにすることが肝要であり、提案の趣旨を踏まえ研究したい。(市長)
▲TOPへ
 
戻る
より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。