本文へジャンプ
 

金沢市

 
  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
  • OTHERS
文字を拡大する文字を標準にする文字を縮小する
  • よくある質問 
  • 読み上げ・拡大(ホームページ閲覧補助ソフト) 
  • サイトマップ 
  • サイト内検索
観光トップへ
現在位置:トップの中の市議会の中のかなざわ市議会だよりからNo259 経済と環境
印刷用ページを表示する

 
経済と環境

西部環境エネルギーセンターにおけるバイオマス発電は【松村理治議員・金沢保守】
日本野菜ソムリエ協会との連携は【下沢広伸議員・自民党】
修学旅行誘致に向けた調査結果と今後の戦略は【長坂星児議員・金沢保守】
都心におけるコンベンション機能の充実は【長坂星児議員・金沢保守】
ブラック企業やブラックバイトへの対応は 【森尾嘉昭議員・日本共産党】
就労継続支援A型事業所の現状と対策は【小阪栄進議員・市民クラブ】
 
西部環境エネルギーセンターにおけるバイオマス発電は
【松村理治議員・金沢保守】
質問金沢らしさを生かしたエネルギーの創出のため、西部環境エネルギーセンターにおいて林地に放置されている残材をごみと混焼してバイオマス発電を行うが、バイオマス発電の今後の可能性について聞く。
西部環境エネルギーセンター
西部環境エネルギーセンター
答弁本市の豊富な森林資源を活用することで林業の活性化、再生可能エネルギーの普及促進が図ることができ、あわせて地球温暖化防止につながることから、今年度の成果を踏まえ、バイオマス発電の可能性をさらに研究していきたい。(市長)
▲TOPへ
 
日本野菜ソムリエ協会との連携は【下沢広伸議員・自民党】
質問新幹線開業を見据え発信力の強化が大切となる。本市は地元農産物PRを目的に日本野菜ソムリエ協会自治体パートナー制度に登録しているが、その取り組みと今後の連携について聞く。
答弁七月に首都圏の野菜ソムリエを対象に加賀野菜セミナーを開催し、県内の野菜ソムリエと産地見学会などを行った。十一月には協会と東京渋谷で金沢カフェを開催し、秋野菜をテーマとしたセミナーを行うなど、今後とも連携を深め、加賀野菜を含めた金沢の食の魅力発信に努めたい。(市長)
▲TOPへ
 
修学旅行誘致に向けた調査結果と今後の戦略は【長坂星児議員・金沢保守】
質問首都圏からの交流人口拡大のため、北関東圏の中学校を対象としたニーズ調査が行われたが、その結果はどのようなものか。調査結果を踏まえた今後の戦略とあわせて聞く。
答弁北陸新幹線のダイヤや料金が明らかでないため、旅行先を変更すると明確にしている学校は少ないが、旅行先変更の可能性がある学校との意見交換など地道な誘致活動を行いたい。また、調査結果ではものづくり体験のニーズが大変高かったので、体験型メニュー等の充実に取り組みたい。(市長)
▲TOPへ
 
都心におけるコンベンション機能の充実は【長坂星児議員・金沢保守】
質問MICE誘致に向け国際会議等の受け入れ施設の整備の必要性が指摘されている。これまでの市長の答弁では、現状分析をもとに市文化ホール等の施設改修と周辺民間施設との連携を検討するとのことだが、都心におけるコンベンション機能を高めるための検討の状況を聞く。
答弁国内開催のコンベンションは八割以上が千人未満の会議であり、民間施設との連携や移動手段の利便性向上でその多くに対応可能と考えている。設備の老朽化が目立つ市文化ホールは、機能面などの課題を整理して計画的に改修するほか、同時通訳やシャトルバスへの支援の拡充などを検討している。(市長)
※MICE(マイス):多くの人が動くビジネスイベントである会議、視察、学会・大会、見本市・展覧会を意味する英単語の頭文字を組み合わせた造語。
▲TOPへ
 
ブラック企業やブラックバイトへの対応は 【森尾嘉昭議員・日本共産党】
質問企業の利益のために若者などを使い捨てにするブラック企業やブラックバイトが社会問題となっている。本市にもブラック企業と指摘される企業は十数社あるが、今後どのように対応していくのか。
答弁ブラック企業、ブラックバイトについては確たる定義がなく、その実態を把握していないが、本市では、労働問題全般の相談窓口を設置しており、今後、国等の動向を見守りながら、関心を持っていきたい。 (市長)
▲TOPへ
 
就労継続支援A型事業所の現状と対策は【小阪栄進議員・市民クラブ】
質問一般企業への就業が困難な障害者に就労機会を提供する就労継続支援事業所のA型事業所の中には、詳細な事業計画がなく本来の福祉の観点から疑問の多いところがあるように聞くが、その実態とこのような問題への対策について聞く。
答弁A型事業所は、第三期金沢市障害福祉計画に基づき、民間企業も含めて参入促進に努めてきた。事業所の運営は、障害者総合支援法等にのっとって行われており、今後も適切な指導に努めていく。 (福祉局長)
※就労継続支援A型事業所:通常の事業所に雇用されることが困難な障害のある方のうち、雇用契約を結ぶことを基本とし、就労の場を提供するとともに、知識と能力の向上に必要な訓練等を行う事業所のこと。
▲TOPへ
 
戻る
より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。