かなざわのわフォトプロジェクト「金沢写真部」の第3期メンバーを募集しています!

かなざわのわフォトプロジェクトは、金沢で生活・活動をしている方の目線からまちの魅力を再発見し、写真に収め、SNSなどを通じて市内外に発信する取り組みです。

一般公募で集まった「金沢写真部」のメンバーが中心となって活動をしています。

カメラの種類や撮影の技術は問いません。写真が好きで、金沢市の魅力発信に携わりたい方であればご参加いただけます。

雑誌やパンフレットには載っていない、生活しているからこそ分かる金沢の魅力を、一緒に発信してみませんか?

「金沢写真部」の活動

カメラを構える3人の写真部員

「金沢写真部」のメンバーは、写真家・テラウチマサト氏による写真セミナーに参加し、撮影の技術やまちの魅力の捉え方を学びます。

セミナーなどで撮影した写真は、年度末の写真展で展示し、公式インスタグラムでも発信します。

<写真セミナー>
課題写真を事前に提出してもらいます。講師からの講評・アドバイスがあり、部員同士の意見交流も行います。

<写真展>
市内の公共施設で写真展を開催します。写真部員がこれまで撮影した作品を披露します!

公式インスタグラム

メンバー募集

金沢写真部写真展2022の会場の様子

ただいま令和4年度(第3期)メンバーを募集しています!
お申し込みはコチラから!

[申込締切] R4年8月31日(水曜日)

写真展の開催実績

令和3年度テーマ 「〇〇に届けたい金沢」

今回のテーマは、「〇〇に届けたい金沢」。
自分の伝えたい本当の思いは、届けたい相手がいるからこそ気づくことができます。写真部メンバーの1人1人が、届けたい「〇〇」を想像しながら「金沢の真の魅力」を発信します。

開催概要

かなざわのわ写真展の会場

<金沢> ※終了しました

会期:2022年1月15日(土曜日)~23日(日曜日)
会場:金沢市役所第二本庁舎1階エントランスホール
(金沢市柿木畠1-1)

<東京> ※終了しました

会期:2022年2月2日(水曜日)~13日(日曜日)
会場:TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY 72Gallery
(東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル1F)

入場料:金沢・東京いずれも無料

講師紹介

講師:テラウチマサト
写真家・プロデューサー

1954年富山県生まれ。小・中・高校時代を金沢で過ごす。
ポートレイト、風景、プロダクトから空間まで、独自の表現手法で常に注目を集める写真家。
モノやコトの“隠れた本質”を捉える着眼点をもち、イベントプロデュースや町興しも手掛ける。2014年10月より、富山市政策参与に就任。 2015年1月には長崎県東彼杵町芸術大使に就任。河口湖音楽と森の美術館特別国際学芸員。国内にとどまらず、海外にも活動の幅を拡げている。

この記事に関するお問い合わせ先

広報広聴課
郵便番号:920-8577
住所:金沢市広坂1丁目1番1号
電話番号:076-220-2033
ファックス番号:076-220-2030
お問い合わせフォーム