地震被災住宅安全性確認業務を開始します

地震被災住宅安全性確認業務

事前に下記の内容を確認してください。

利用を希望される方は、当該建物が属する町会の町会長へ申し出てください。


※被災者生活再建支援金の支給や住宅の応急修理、義援金の配分等の支援措置の適用の判断材料となる「り災証明発行の調査」と異なるものですのでご注意ください。
(担当課:資産税課 電話番号:220-2151)

 

1 概要

市内に存する戸建て住宅の安全性の確認を石川県建築士会金沢支部と連携して現地調査を行います。

 

2 確認内容

建物外部(屋根、外壁、基礎、地盤、土留、塀等)

 

3 対象

戸建て住宅(空き家・共同住宅を除く)

 

4 受付方法

町会単位で所定の様式をファックスまたはメールにて建築指導課あて送付

 

5 受付期間

令和6年1月12日(金曜日)から2月29日(木曜日)まで

 

6 確認費用

無料

この記事に関するお問い合わせ先

建築指導課
郵便番号:920-8577
住所:金沢市広坂1丁目1番1号
電話番号:076-220-2326
ファックス番号:076-220-2134
お問い合わせフォーム